キンキンに冷えた瓶ビールの感激を、そのまんま逆さに伝えるグラス

キンキンに冷えた瓶ビールの感激を、そのまんま逆さに伝えるグラス 1

おしゃれにビールを逆ラッパ飲み!

瓶ビール党の皆さま、やっぱり本当のところは、グイッと瓶を片手に持ち上げ、そのまんま口をつけて、ダイレクトにビールの美味さを堪能したいところではありませんか…。でも、それってあんまりお上品じゃないとか言われちゃって、渋々ですがグラスに注がざるを得ないなんて方もいらっしゃるんじゃないでしょうかね?

だったら、グラスをビール瓶にしちゃえばいいじゃんって気分で、FREDがデザインしちゃった、この「Hopside Down」グラスは、ビジュアル的にも、ほろ酔いナイスな仕上がりになってるだけでなく、実は二重ガラス構造になっているため、中に注いだビールの旨みが、持ち手の温もりによって薄れてしまうこともないようにできてるそうですよ。デザイン&実用性の両面で、本格ビール党向きですね。

でも、ちょっと酔っちゃって、あれれ、このグラスの瓶は逆さまだべぇなんて、クリッとグラスを回転! あぁ、ビールがこぼれてしまったぁという悲劇を招くようなことなどないように、くれぐれもお気をつけくださいね。

[ProductPage via NerdApproved]

Adam Frucci(原文/湯木進悟)

【関連記事】

「アイス・インベーダー」でグラスの中が80年代にタイムスリップ!?

氷でできたショットグラスを手軽に作れる

グラスの「割れる瞬間」を捉えたSteve Strawnの写真コレクション

ビールかけ専用!?:「ビールシャンプー」

人類初の宇宙ビールは日本のサッポロビールがお届けします