マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 1

マイケル・ジャクソンといえば、80年代の自分を思い出します。歯医者に通ってる時に、よく「スリラー」を聞いてたっけなぁ…。そんなマイケルが、ネバーランドを手放したかと思ったら次は彼の私物をオークションに出すというので彼のお宝をチェックしてみたところ、びっくりしました。

マイケルファンじゃなくても欲しがる人がたくさんいそうな幅広いコレクションの中から、気になったガジェットを6つほどご紹介しますね。

 

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 2

2000~3000ドルで、この「Moonwalker」で使用されたロボットの頭をお家に持って帰ることができます。今でもボタンをプチっと押せば、ちゃんとライトも点灯するし動くそうです。このカッコ良さ、認めざるを得えません。

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 3

マイケルのBrevetti Gaggia製エスプレッソ&カプチーノ・マシーンは、打ち出し技法と網状の真ちゅうにクロムめっきを施しています。また、装飾もマイケル仕様で、タンクにはネバーランドのロゴが入ったり、先端部分にはイーグルの飾りが輝き、両サイドにトルコ風の茶具が装飾してあります。ポップスの王者のコーヒーメーカーは、1000~2000ドルぐらい。

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 4

トム・ハンクスのBigの物とは違いますが、コンセプトは似たようなもので、コインを入れると、このお婆さんが占ってくれるんです。このGrandmother Predictionは、だいたい1500~2000ドルぐらいだそうですよ。マイケルは、どんな事を占ってもらったのかなぁ。

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 5

もう、お分かりですね。ティム・バートンの『シザーハンズ』で使った小道具です。ティムバートン好き、ジョニーデップ好き、にもたまらない1品ですよね。マイケルは、誤解された風変わりだけど本当は心の優しい人造人間のエドワードに結び付きを感じたとか?

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 6

こちらのセガのフライト・シミュレーターは、安全バリアとスタンド係員が必要なのが特徴です。お値段は4000~6000ドルぐらいと、ちょっとお高め。広大な敷地をもっているからこそ所有できるガジェットですよね。

マイケル・ジャクソンのオークションで見つけた、お宝ガジェットたち 7

この車は、マイケルのゴルフカートです。テーマはピーターパン! クッションの背の部分やサイドにはピーターパンが描かれています。でもこれなら、日本でもお気に入りのキャラクターを描いちゃう痛自転車痛車などがありますが、マイケルは一味違います。ボンネットのところを良く見て下さい。あまりよく見えませんが、グリーンの衣装を身にまとい、ピーターパンになりきった自分の姿を描いてあるんです。気になるお値段は4000~6000ドル。それにしても、マイケルもゴルフするんですねー。

ここまで、どうでしたか? もっとマイケルの不思議なお宝ガジェットを見てみたい人はGuardianのギャラリーをチェックしてみてください。

Guardianvia RGS

Sean Fallon(原文/junjun)

【関連記事】

ラスベガスに巨大マイケル・ジャクソンロボ

Core77の地球に優しいエコなガジェットコンペ

大人流に楽しむ雪遊びガジェット10

日本で単機能ガジェットは流行る? 流行らない?

倹約ガジェット25選