見た目が楽しい「ギョロ目クロック」

ギョロ目クロック

これがコンセプトデザインだなんて惜しすぎます。製品化されたらめちゃくちゃ売れると思うんですけど! ちなみに左の目玉は時間を表し、右の目玉が分を表しています。

最初は読むのにコツがいります。でも普通の時計が読めて、どのあたりにどの数字が来るかイメージできれば問題ありません。最近の時計や腕時計の複雑さに比べればなんのその。っていうか、最近の人は読むのが難しい時計にチャレンジするのが好きなのでしょうか。そんな気もします。

思うに一番へんてこな目つきでぼくらを笑わせてくれる時刻は、3:45、6:00、そして4:20でしょうね。

[25toGo via technabob]

Sean Fallon(MAKI)

【関連記事】

じたばたしながら起こしてくれるキティちゃん目覚まし時計

ロレックスの砂で見る、一生分の時間

時間はどんどん過ぎていくという事実を視覚的に訴える時計

2500万円以上する、怪物級に美しいスチームパンク腕時計

山手線掲示板ウォッチと実際の山手線の電光掲示板をシンクロさせる(動画)