ついついはまる! YouTubeを使った間違い探しゲーム(動画)

YouTubeのアノテーション機能って基本的にうっとおしいだけのものだと思っていました。いままでは。

しかしこの機能を使ってインタラクティブな間違い探しゲームを作った人がいます。これがなかなかはまっちゃう出来なのです。ゲームは、画面に出てくる2枚の写真のうちどこが違うのか探します。画面にグリッドが表示されるので、間違いを見つけた部分をクリック! 正解すると次のレベルのゲーム動画に移ります。レベル30まであって、レベル16まで行くと相当な難易度みたいですよ。自信のある人も、ない人もさあチャレンジ!

Boing Boing Gadgets

Dan Nosowitz(MAKI)

【関連記事】

秋の夜長にフリーゲームの「洞窟物語」

iPhoneの ゲームデモ まとめ (動画)

ジャンル別Xbox 360ゲームまとめ(パーティ向け、家族向け、1人用など)

誕生日から性格を割り出す計算機「人間計算WEB」

モンティ・パイソン、YouTube上にて無料でコントを公開(動画)