『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり)

『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり) 1

HALの生みの親、山海嘉之教授がついにギズモードに登場です!

6月13日公開の『ターミネーター4』の恩恵にあずかりまして、『ターミネーター』を観てロボット工学に目覚めたという山海教授と、監督のマック・G氏との対談に同席させていただきました。

T4へのアツい思いを語るマック・G監督と、山海教授の菩薩のようなほほえみにノックアウトしました!

気になるお話の内容は、

● SF映画の「科学は悪」?

● 山海教授の社名のサイバーダインは『ターミネーター』からとった?

● 2018年の世界は…日本は…

についてです。先日解禁された日本版最新トレーラーと写真も少しどうぞ。

 ――SF映画の傾向として「科学が悪」という印象を持たれることが多いと思いますが、それについてどう思いますか?

マック・G : たとえ科学が悪だとしても、全人類が科学についてモニターをする責任があると思います。例えば遺伝子工学ひとつをとってみても、ひつじのクローンができましたね。きっと人間のクローンもこの先できるようになると思います。そしてこのまま科学が進めばスーパーウィルスができて、もしかしたら人類を絶滅させてしまうウィルスが作られるかもしれません。ロボット工学しかり、新しい燃料についても、これらの技術とその行方をしっかりと監視していく責任が、私たちにはあると思います。

――教授は、「研究が悪いことに使われているんじゃないか」という可能性についてはどう思いますか?

山海教授 : テクノロジーは人のためにあってほしいと思っているので、それが悪い方、例えば軍事とかに使われるとしたら、それはかなり辛い思いです。例えばHALの技術をひとつとっても、諸外国からのそういったコンタクトが実際にいくつかありました。そこをちゃんとお断りして、地味ですけど、普通の生活のなかで使える技術へと持っていけるよう、チャレンジしてます。

――社名のサイバーダインは『ターミネーター』から取られたのでしょうか。

マック・G : イエス!

山海教授 : 私の学術の分野がCybernics(サイバニクス)といいます。そのサイバニクスという分野で、テクノロジーを使って「力を作り出す」=力を意味する「dunamis(ダイン)」を合わせて「サイバーダイン」としています。

マック・G : HALは『2001年宇宙の旅』からきてるの?

山海教授 : あれは、「Hybrid Assistive Limb(ハイブリッド・アシスト・リム)」という意味ですね。

――2018年の日本、世界はどうなってると思いますか?

マック・G : 本作は核戦争が起きた後のことなので理論的に説明すると、各地の大都市、ロンドン、ニューヨーク、東京、シドニーは大変な状況になっていると思います。核戦争で放射線はどのくらいで影響力がなくなるかについて、チェルノブイリの放射能汚染を研究しました。

そして放射線の影響をあまり受けなかった人々が集まってきて、「ぼくはロボットがつくれる」「わたしは飛行機が操縦できる」とそれぞれが力を合わせて、スカイネットに抵抗します。例えばマイクロソフトのエンジニアが休暇でフィジーに行ってるとして、その人が生き残って「ぼくだったらスカイネットをハックできるかも」って言ったらみんな話を聞きますよね。そうやってみんなが力を合わせていく。元々は、二進法という人間が考えたかたちなので、対抗することは十分できると思います。

そして、この映画のなかでの抵抗というのは、とてもグローバルなんです。これはこの映画の底に流れるメッセージのひとつなんですけど、人類の危機に立ったあとに、みんな性差別や人種差別、年齢による差別を手放すんですね。だからいまも、この世界で悪いことが起きるまえに、みんなでいいことをしましょうよ、と、この映画を観て考えてもらえればうれしいと思います。

『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり) 2

『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり) 3

『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり) 4

『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり) 5

『ターミネーター4』のマック・G監督とロボット工学・山海教授のスペシャル対談に潜入(動画あり) 6

▼公開情報

『ターミネーター4』

6月13日より全国ロードショー

<6月6日(土)・6月7日(日)先行上映決定!>

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給

ターミネーター4

(yuka)

【関連記事】

もはや迫力の限界を超えた新作『ターミネーター4』(動画あり)

「ターミネーター」新シリーズがテレビで放送開始

なぜターミネーターはいつも裸でタイムトラベルするのか?(動画)

今度のターミネーターはカーゴパンツを履いている(動画)

ターミネーターファン必見! 幻の等身大「T-800」エンドスケルトンがeBayに