オリンパスの「E-620」の発売日が3月20日に決定

オリンパスの「E-620」の発売日が3月20日に決定 1

ここで紹介した、オリンパスのデジタル一眼レフカメラの新機種「E-620」の発売日が3月20日に決定しました。

小型のボディに手ぶれ補正や7点AFセンサー、フリーアングルのクリスタルII液晶モニター、そして強力なゴミ取り機能、E-30で初めて搭載されたアートフィルターなどなど、とにかくぎっちぎちに機能が詰まっている、オリンパスが超気合い入れて作った一品です。

実勢価格はボディのみで約9万円、標準ズームレンズキットが約10万円、標準ズームと望遠ズームのWズームキットが約12万円となっています。

同時に発売されるアクセサリについてもちょっと紹介しておきますね。

  

オリンパスの「E-620」の発売日が3月20日に決定 2

HLD-5」はE-620専用のパワーバッテリーホルダーで、リチウムイオン充電池が2本入ります。

オリンパスの「E-620」の発売日が3月20日に決定 3

オリンパスの「E-620」の発売日が3月20日に決定 4

もうひとつ発売されるのが、本革製のロングストラップ「CSS-S107LL」(上)と「CSS-S108LL」(下)です。通常のものよりやや長いので斜めがけも可能です。こちらの価格は各4410円です。

E-620HLD-5CSS-S107LL/CSS-S108LL[オリンパス]

(三浦一紀)

OLYMPUS デジタル一眼カメラ E-620 ボディ E-620
OLYMPUS デジタル一眼カメラ E-620

オリンパスの「E-620」の発売日が3月20日に決定 5

【関連記事】

オリンパスのデジタル一眼レフ「E-3」が宇宙へ旅立つ!

オリンパスのデジタル一眼レフ「E-3」が宇宙へ旅立つ!

噂のオリンパスデジタル一眼レフ中級機「E-30」発表!

本日オリンパスのデジタル一眼レフ中級機「E-30」発表?

DpreviewのPMAレポート写真はすべて「オリンパス E-620」(しかもISO1600)