Eye-Fiで動画のアップロードが可能に

Eye-Fiで動画のアップロードが可能に 1

僕らの大好きなEye-Fiが、米国で動画もアップできるバージョンを出しました。

まず容量が2GBから4GBへアップ、「4GB Eye-Fi Explore Video」の方は写真や動画に位置情報をつけてアップ可能をつけて。また、1万箇所以上のWi-Fiホットスポットからアクセスもできる特典つきで、気になるお値段100ドルだそうです。

4GB Eye-Fi Share Video」の方は、位置情報やWi-Fiホットスポット特典ナシで80ドルです。動画アップロード機能はついています。

動画機能はいらない、という方は、従来どおりの50ドル前後の2GBバージョンも継続して発売予定だそうです。少々製品ラインが混乱気味の様子は見受けられるものの、ぼくは信じられないほどのシンプルさで使えるEye-Fiに大賛成です。一度使ったらもう手放せませんよね。早く日本でも発売しないかな。

Eye-Fi

Mark Wilson(MAKI/いちる)

Eye-Fi Share SD型ワイヤレスメモリカード 日本版(正規品)
Eye-Fi Share

Eye-Fiで動画のアップロードが可能に 2

【関連記事】

「どこでもWi-Fi」と「Eye-Fi」の相性の良さは異常

デジカメ専用無線LAN内蔵SDカード「Eye-Fi Share」Amazonで予約開始

Eye-Fiを分解してみる

「Eye-Fi」とLexarが提携を発表

ついに出た! 32GBの大容量SDメモリカード