[PMA]ソニーの高速連写×超ズーム機「HX1」はものすごく速く沢山撮れる!

2009.03.05 16:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:PMA2009
090302SonyHX1.jpg


パンケーキ焼く以外のことならなんでもできる、ソニー初の高速連写カメラ「HX1」です。

秒10コマ高速連写、素早い動きもカッチリとらえるメカニカルシャッター搭載。カメラを横に振るだけで簡単&素早くパノラマ撮影ができるし、暗くてもブレません。そして忘れちゃいけないのが、1080p/30fpsのフルHD動画が撮影可能なところ。早速、触ってみましょう。


090302SonyHX1_h.jpg

090302SonyHX1_g.jpg
090302SonyHX1_f.jpg
090302SonyHX1_e.jpg
090302SonyHX1_d.jpg
090302SonyHX1_c.jpg
090302SonyHX1_b.jpg
090302SonyHX1_a.jpg


ソニーの方のお話では、暗い撮影でもクリアに撮れる手ブレ補正モードやiSCN(インテリジェント シーン認識)アドバンスなど、(HD動画撮影を除く)HX1の先端機能はすべて、その核心のところでは同じ基礎技術を使ってて、機能ごとに応用の仕方を変えてるだけだそうです。どれもものすごく沢山のショットを無茶苦茶速く撮ってる。―で、それを一緒にくっつけたり、正しく撮れたショットを拾って、その中から鮮明な1枚を選んでるんだそうですよ。

スイープパノラマ撮影は、操作が驚くほど簡単です。これこれ、パノラマはこうでなくちゃ、という感じ。ダイヤルをパノラマモードに合わせてシャッターを押すと、下にスクロールバーがぴょんと出てきて、カメラを振る動きに合わせて左から右にスライドしてくんです。カメラで見る限り、どの出方も本当にスムーズでしたよ。まあ、フル解像度で見てみないと心底感動するのはまだ早いですけど。

最初の1枚は、なかなか良い出来栄えでしたよ。キヤノンSX1と超ズーム×1080p動画撮影カメラ対決、早くやってみたいですね。


関連:日経トレンディ

[編集部より] 「PMA」は未来のカメラが一堂に集まる毎年恒例のカメラショーです。現地レポートお楽しみに!

matt buchanan(原文/訳:satomi)


【関連記事】
ソニーが35mmフルサイズのデジタル一眼レフカメラ用CMOSイメージセンサーを開発
来週10日、ソニーの新デジタル一眼レフカメラ「α900」発表か?
ソニーより、映画製作用にも使えるハイエンドなHDカメラ「F23」が登場
ソニー「DSC-G1」:ソニー初の無線LANデジカメ
200台限定! ソニー「α350」の新色登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア