ウォズが踊った! 魅せた! 奇跡の瞬間(動画)

以前にもちらっと紹介させていただいたダンス番組が米国でとうとう放映されました。そうです。この番組の中で、ウォズこと我らのスティーブ・ウォズニアックが社交ダンスにチャレンジしたんです! プロみたいにおめかししてスマイルしてくれて踊りまくった一分半でした。その模様は…。

いやー。なんていったらいいかわかりません。とにかく見たままを説明すると、ウォズはピンクのボアを首にかけて登場。音楽が始まり、踊り始めたウォズ。ファンタスティックで楽しいパフォーマンス。会場も盛り上がります。しかし、一番楽しんでたのはウォズ本人でしょう。これはギークにとっての輝かしい勝利の瞬間であり、またウォズにとっても、ダンスとしても素晴らしい成功だったとおもいます。

その後の司会者のくだらないおしゃべりとか、投票による結果とかは、もうどうでもいいんです。点数でいえばたしかにSteve-Oの方が上でしたけど。ギズ的には気にしません。無敵のウォズ、ハートの感じるまま突き進んでいってください!

[ABC]

John Herrman(MAKI)

【関連記事】

[Wozmodo #01]ウォズが語るアップルのファンボーイズム(動画)

[Wozmodo #02]ウォズが語るiPhone(動画)

[Wozmodo #03]ウォズの時計は並みのギークとはワケが違う(動画)

[Wozmodo #04]ウォズのケータイ拝見

[Wozmodo #05] アップルを外野から見守るウォズ(最終回)