挿さるとモーモー鳴いてくれる、ゆるキャラ牛のUSBハブ

挿さるとモーモー鳴いてくれる、ゆるキャラ牛のUSBハブ 1

おいおい、昼間っから、そんなダルそうに叫ぶなって…

思わず、そうつぶやきたくもなる、なんとも脱力感いっぱい「モー」という鳴き声を、牛の足先にUSBデバイスを挿し込む度に、これでもかって繰り返しで聞かせてくれますよ。わざわざ、これを聞くためだけに、何度も抜き差ししちゃったりしてね。

12ドルで販売中の「CowCow USB 4-Port Hub」には、ご丁寧にも、こちらの写真の乳牛モデルに加え、肉牛水牛(!?)、はたまた狂ったイエロー牛までまで、各種カラーリングモデルがそろう、豪勢なラインナップになっていますよ。

ちょっとダルい上司の手前、思いっきり挿し込んじゃって、モーモーとがなりたたせてみるのもアリだったりして…

[Gadget4All]

Mark Wilson(原文/湯木進悟)

【関連記事】

見た目がかっこいいUSBメモリ

女性のことを理解しすぎなUSBメモリ

浜崎あゆみ、新アルバムをUSBメモリで発売

ガンダムとルパン三世のUSBメモリ

ちぎって作ったUSBメモリ