A) 昨秋iPhoneゲームでぼろ儲け、「AppStoreは新たな金鉱」と話題になった人

アップル発表会Who

B) ジョブズCEO代行でオープニングのプレゼンターを務めた方

アップル発表会Who

C) 2番目のプレゼンターも若手

アップル発表会Who

D) (右の長髪の方)iPhoneをオカリナに変えた魔法使い

アップル発表会Who

E) 駅弁の売り子さんみたいにお仕事道具抱えてる、この人は誰?

アップル発表会Who

 

答えは、以下にて!

 A) スティーブ・デメートル(Steve Demeter)

本業の傍らつくった5ドルの「Trism」が公開2カ月で利益25万ドル。「ハンサム・ガイ! さっき外で待ってるときハローって声かけてったよ。ヘーイ、スティーブ!」と、ジェイソン・チェン記者はすっかりお友だちモードでしたが、SF市内の瀟洒なアパートが映し出されると「App Storeマネー!」と羨望を剥き出しに…。

 

B) グレッグ・ジョス(Greg Jos)

Jobsのbはないけど、弁舌なめらかなiPod/iPhone製品マーケティングVP。ジェイソン記者がつけたニックネームはJoswiak。

 

C) スコット・フォーストール(Scott Forstall)

iPhoneソフトウェア上級バイスプレジデント(SVP)

 

D) ジ・ワン博士(Dr. Ge Wang)

スタンフォード大助教授。友人ジェフ・スミス(Jeff Smith)氏と開発会社「Smule」を共同設立、iPhoneを吹いて奏でる「Ocarina」アプリのヒットで一躍長者の仲間入り。今朝は新作「Leaf Trombone 」を披露してくれました。

 

E) ブライアン・ラム(Brian Lam : 米GIZMODO編集長)

アップル発表会らしからぬスウェット姿でArsTechnicaさんに早速フィーチャーされちゃいました。お疲れ様です…

 

[Apple: iPhone OS 3.0 Liveblog Archive] 録画

(satomi)

 

【関連記事】

iPhone 3.0 OS ガイド:これだけ覚えとけば大丈夫

iPhone 3.0がワイヤレスモデムとして正式対応?

iPhone OS 3.0はSpotlight内蔵

iPhone OS 3.0ではアプリ内で買い物ができる

iPhone3.0、ついにコピペに対応!