AppleのMobileMeに9800円の価値はあるのか?

AppleのMobileMeに9800円の価値はあるのか? 1

どうでしょう? 確かに便利なんですけどね。

メールカレンダー電話帳がシンクできて、フォトギャラリーもあって、オンラインストレージもあると…。

便利ですよね。でも、なんか9800円の価値があるか? と聞かれると「はい」とは即答できないんです。たぶん根本的な問題は同じようなサービスで無料のものが存在していることなんでしょうかね。

詳細は続きから。

  

カレンダーのシンクは本当に便利なんです、でもGoogleとかYahoo!のカレンダーとはシンクできないし。写真やビデオをどんどんiPhotoからMobileMeギャラリーにアップできるのも便利なんです、でもiPhoto 09からはFlickrFacebookに直でアップできるようになったし。20GBのiDiskも便利なんです、でも最近なら無料のオンラインストーレージがあるし。

まぁ、離れたとこにある家のパソコンとかにリモートアクセスできるってのは本当に便利ですけど。

別に、「9800円払うのが嫌だ!」とか、「だって無料の同サービスがあるんだもん! 」とか言ってるわけじゃないんです。いや、言ってるんだけど、でもそれが主な問題じゃないんです。なんかね、すでに存在しているいろんなサービスを集めてパッケージにした…ってとこがひっかかっちゃうんです。

前から使ってるEメールのアカウントや、オンラインフォトギャラリーや、サーバーストレージがあるのに、なんでまたおんなじ物にお金払って使う必要があるの? って思っちゃうわけですよ。

電話帳がシンクしてて便利だから? それだけのため? それこそ自分で時々パソコンにつないで整理して、ヒューマンパワーでカバーできちゃうんじゃないの? って話なんです。

(電話帳のシンクもほぼ完璧だけど、個人的には前にちょっとシンクされない問題があったし。結局つないで名前とかをちょちょっといじりなおしさなきゃだったし。こういう自動ではできないとこもあるわけですし。)

本当に全部シンクしてるってのなら話は変わりますけど。iCalとは別で使ってるGoogleのカレンダーとかは結局1つ1つ移し替えなきゃだしさ。

つまりです、結果として年間9800円の価値があるかと問われたら本当に微妙なとこなんです。料金ももちろんのこと、全てにシンクしてないっていう点でも。

ついでに言うなら、iCalやMe.comのEメールアカウントより、絶対Googleのを使ってる人の方が多いと思うんです。もちろん、MobileMeギャラリーよりもFlickrとか、Facebookやmixiとかで写真を共有してる人の方が多いと思うし。

だから、Apple! たまには無料で、もしくはもうちょっと安くでオファーするサービスがあってもいいと思うんです。MobileMeのパッケージじゃなくっても個々のサービスを必要なとこだけ安くで購入できるとか。

月200円くらいで、電話帳のシンク機能のアプリを販売するとか?iDiskは年間2500円くらいとか? そっちの方がうまくいくような気がするんです。

どうでしょうか?

ただ1つだけ、もしあなたのiPhoneやMacBookが盗まれた時にはMobileMeは絶大な力を持って活躍してくれるんですよね。

Wilson Rothman(原文/そうこ)

【関連記事】

MobileMeが泥棒からiPhoneを救う

2.0.2 ソフトウェアアップデート、MobileMe無償延長など今日もろもろあったiPhoneがオンライン購入も開始

ジョブズ、6月に復帰

ギズモード、スティーブ・ジョブズに会う

明らかにめっきり痩せたスティーブ・ジョブズ、その理由