FBIが勤務と称して試着室にカメラ! ティーンの生着替えを独占覗き見して逮捕

FBIが勤務と称して試着室にカメラ! ティーンの生着替えを独占覗き見して逮捕 1

高校生のナイスバディーに釘付けだったんだそうです…

米国はウェストバージニア州の、とあるショッピングモールで開催されたチャリティーイベントの目玉は、女子高生をターゲットにした、プロム(卒業記念パーティー)の豪華ドレスの特別販売コーナーだったんですけど、そこで試着室に入って着替えてた数々のティーン美女たちが、悲劇の覗き被害に遭っちゃいましたよ。

なんでもこのイベントは、FBIの職員が物々しい警備に当たる中、万全のセキュリティーを喧伝して行われてたんですが、あろうことか、その勤務中のFBI職員が2名(40歳前後の男性職員)、ショッピングモール各所のセキュリティーカメラ監視室から、ドッキリ試着室を映し出すカメラを仕掛けておいて、だれにも邪魔されることなく、少なくとも90分間女子高生の生着替えを、次から次へと鑑賞しまくっていたのだとか。

どういうわけか発覚して捕まってしまった2名のFBI職員は、共謀罪プライバシー侵害罪で起訴され、罰金刑および懲役刑に処される可能性が高いんだそうですね。ただねぇ、いい歳した大人の地位ある漢(おとこ!?)が、堂々と職権乱用で、ウハウハと人様の大切な娘さんたちのピチピチ生着替えを指くわえて覗いときながら、なんかビミョーな罪状のような気もするんですが…。覗いたのはヌードじゃなくって、せいぜいブラとパンティーまでだったから、まぁ処分は軽いだろうって、そういう問題じゃないだろうがってよ!

おかげでプロムの「シンデレラプロジェクト」ファッションショーに出演するためのドレスを、せっかくチャリティーイベントで入手しようと駆けつけた親子から、苦情と抗議が殺到してるんだそうですよ。

淑女の皆さま、お外で脱いじゃう時は、くれぐれもご用心あれ! 壁にカメラあり、障子に目あり、おまけに怪しげなティッシュボックスまでありでございますぞよん。

[AP, thanks zenneth!]

Dan Nosowitz(原文/湯木進悟)

【ペン型録画録音レコーダー ペン型ピンホールカメラ】メモリ容量4GB搭載!ペン型ボイスレコーダー!
【ペン型録画録音レコーダー ペン型ピンホールカメラ】メモリ容量4GB搭載!ペン型ボイスレコーダー!

FBIが勤務と称して試着室にカメラ! ティーンの生着替えを独占覗き見して逮捕 2

【関連記事】

FBI盗聴事情

もしやオバマは盗み撮りがお好き!? これならバレない特製スパイカメラベルトが発売中

Macworld 2009、アップルブースを盗撮

「脱いでもスゴイんです…か?」と尋ねなくてもよい、ムフフなソフトを大学で開発

サイバー犯罪組織「KLIK Team」の謝恩パーティーはしょうもない(動画あり)