どう? Gatewayのヴィンテージ壁紙

どう? Gatewayのヴィンテージ壁紙 1

1994年。勢いの良かった時代。そういえば、あの頃のコンピューターはベージュ色で、こんな風にサーフィンしてる牛の壁紙と一緒に売られていました。

先日、FlickrユーザーのJason Scottさんは偶然CD(for Windows3.1)を発見したので、懐かしさと好奇心から? 中身をチェックしてみると、なんと中にはサーフィンをしている牛をはじめ、いろんな牛をモチーフにした壁紙がたくさん詰まっていたそうです。今になって見てみると結構いいかんじの壁紙コレクション! 白と黒のホルスタイン柄もいいけど、また、こんなかんじの牛もGagewayさんに復活させてもらいたいなぁと思ってしまいました。とりあえず、まずは、このヴィンテージ壁紙を使うことにしますか。丑年だから丁度いいかも!?

[Jason Scott Flickr via Boing Boing Gadgets]

Dan Nosowitz(原文/junjun)

【関連記事】

その格好いい壁紙、どこでゲットしたの?

壁紙にしたい、アルミのMacBookのレントゲン

Vistaには「恥ずかしい壁紙を隠す機能」がつく

パソコンの向こうが透けて見えるほど透明なWindows壁紙(動画)

モニターの中から本当に出てきたのかもしれない子ども。