GMとセグウェイ、2人乗りセグウェイ「PUMA Pod」の共同開発を発表(動画)

090407GMSegway13.jpg

そりゃ1人より2人の方が、恥ずかしくないですもんね…。

GMとセグウェイが月曜、従来の車やトラックに代わる快速&安全&安価&クリーンな移動手段として共同開発すると発表した、市街移動用2人乗り2輪オート「PUMA Pod」です。

ご覧のプロトタイプは重量300ポンド(136kg)。リチウムイオンバッテリーで駆動しており、セグウェイでお馴染みの2輪バランシング技術とデュアル電動モーターも装備しました。最大時速35マイル(56.3km)、1回の充電で35マイル(56.3km)まで走行できる設計になってます。

広域通信ネットワーク搭載。これで車同士連絡を取り合ったり、交通フロー調整や事故防止に役立てるんですね。

090407PUMA_Mobility_Pod_k.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_h.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_j.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_a.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_b.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_c.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_d.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_i.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_e.jpg

090407PUMA_Mobility_Pod_f.jpg


GM社R&D戦略プランニングVPのラリー・バーンズ(Larry Burns)さんは、燃料効率の良い車の普及を図る会社に刷新する努力の一環と説明。Hummerで大型を極めたGMを対極にもたらすものだと語ってますよ。

両社とも予定価格は未発表なのですが、全体の運転コスト(購入価格・保険・整備メンテ・燃料)は既存のクルマの平均の4分の1から3分の1に抑えられたら理想的、というお話でした。1月までには路上走行対応のバージョンが出るようです。

早速、NBC朝のテレビ番組「Today Show」で独占初試乗の模様が流れたので、録画はっておきますね。

  

Ray Wert(原文1原文2/訳:satomi)

【関連記事】

バースツール乗り回して飲酒運転で捕まった人(動画あり)

シャネルのセグウェイ

スケボーになってしまったiPhone

子供の乗るソリをセグウェイで引っ張るお父さん

スケボ+スノボ+インラインスケートの3つがひとつになった「The 360」