さすがアルミボディのMacBook! トラックに轢かれても原形をとどめて生還す…(写真集あり)

090407b.jpg

トラックに轢かれたとしても、まだ完全に死んではいない…

自転車でひた走るMacBook Proユーザーが、いきなりトラックにはねられてしまい、あわや乗っていた自転車は、スポークが折れ曲がってグッチャグチャに! 危機一髪で自分の命だけは取り留めたんだそうです。本当によかったですよね。

さて、事故のあおりで、キャリーバッグに入っていたMacBook Proも投げ出され、トラックの車輪に踏み敷かれて涙のサヨナラに。もうバッキバキの粉々にクラッシュしちゃったんだろうなぁとあきらめてたようなんですけど、あららら、さすがの衝撃にグニャンとボディは変形しちゃいましたが、でも、紛れもないMacBook Proとしての原形はとどめつつ、無事だったユーザーの手元に戻ってきたんだとか。

090407c.jpg

090407d.jpg

090407e.jpg

090407f.jpg

090407g.jpg

090407h.jpg

090407i.jpg


さすがはアップルの誇る、1枚のアルミニウムの塊から削り出すモノコック構造ですよね。再び同じ衝撃を加えて、この折れ曲がったボディを元通りに直すなんてことは無理でしょうけど、でも、トラックに轢かれても、なんとか生き延びちゃった感じですよ。まぁ、もう日常の使用には耐えませんけどね。

きっと保険で新品ピカピカの強度抜群なMacBook Proを弁償してもらったことでしょうし、これは何か記念のインテリアにでも飾っとくことにしますか。

[Photos from Jase n tonic]

Brian Lam(原文/湯木進悟)

【関連記事】

エンツォ・フェラーリのクラッシュ(動画)

iPhoneアプリのクラッシュはiTunes 7.7にダウングレードすると一部直る

タイヤをパンクしないタイヤにするグッズ

「G4のキーボードが溶けました」読者からの報告-3

修理に出す前にはバックアップを! HPにデータ消されちゃいました…