東京の地下鉄マップ風にWebサービスを俯瞰する「Web Trend Map」

東京の地下鉄マップ風にWebサービスを俯瞰する「Web Trend Map」 1

Web Trend Map 4」のファイナルベータが公開されていました。

「Web Trend Map」は、デザインや企画の会社であるiAが毎年作っている地図。ネット上のさまざまなコンテンツサービスを、東京のメトロマップに模した形で可視化しているものです。

各メトロのラインが、それぞれのジャンルを示していて、各駅の位置や大きさが、そのサービスの雰囲気規模を示しています。たとえばTwitter渋谷にあり、かなり大きなサイズとなっていますが、これは渋谷駅がクチコミや流行の発信地であることとかけています。

オリジナルサイズの画像はこちら。iAは、今週いっぱいくらいフィードバックの期間を設け、その後正式版として印刷するそうです。印刷は限定1000部iAのサイトからメールして申し込む形となっています。

ところで…ギズモードがどこにあるのか気になりますよね…ないかもしれないし…

目を皿のようにして探して、とうとう見つけ出しました。ここです。

  

東京の地下鉄マップ風にWebサービスを俯瞰する「Web Trend Map」 2

「Opinion」ラインにありまし…お、オピニオン!?

身が引き締まる思いです。

Web Trend Map 4 - Final Beta [Information Architects - Thanks, MWang!]

John Mahoney(いちる)

【関連記事】

GPSに殺されかけた人

GPSつき地図つきコイン

運転手には地図を、助手席にはテレビを見せるカーナビ付きベンツ

車が情報ツール化するとこんな感じ

性犯罪一覧を地図上に描き出す「Vision 20/20」