任天堂Wiiの製造コストは発売当初より45%も下がってる?!

任天堂Wiiの製造コストは発売当初より45%も下がってる?! 1

一時期の、快進撃からは一段落ついた感のある任天堂のWii。百年に一度の大不況が続きますし、PS3の追撃も予断をゆるしません。

しかし、利益に関してのみ考えると、まだまだ余裕があるようです。と、言うのも、Wiiの製造コストが発売時と比較すると、およそ45%も下がっているという事が明らかになりました。

もちろん、製造コストはすべてのコストの一部分でしかありません。しかし、一台一台が約半分の製造原価で作られるとなると、その影響は小さくありません。この余力を、より安価な値段で新興国向けなどに向けることもできます。

でも、製造原価が半分に下がったというのは、既存のユーザーに取っては、何の関係もないことなんですよねー。

発売当初に買った熱烈なファン向けに、なにか還元セールでもやって欲しいなー。

[Kotaku]

Dan Nosowitz(原文/聖幸)

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱) Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱) モンスターハンターG スターターパック(「オリジナル仕様クラシックコントローラ」&「モンスターハンター3(トライ)体験版」同梱)(初回追加入荷分)

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

モンスターハンターG スターターパック(「オリジナル仕様クラシックコントローラ」&「モンスターハンター3(トライ)体験版」同梱)(初回追加入荷分)

【関連記事】

Wiiファームウェア4.0でSDHCカード対応に

Wiiで朝食を作る練習をする「Wii Breakfast」(動画)

Wii fitと過ごした6ヵ月

本麻糸でWiiリモコンを温もりのあるDIY

Wiiリモコンを液晶テレビに投げつけた瞬間(動画)