ケータイでメールしまくって250万円超の請求書! 放ったらかしの嫁が激怒で家庭崩壊の危機に

ケータイでメールしまくって250万円超の請求書! 放ったらかしの嫁が激怒で家庭崩壊の危機に 1

男同士でメールばっかりしてたらしいっすよ…

米国はフィラデルフィア州のランカスターに住む、29歳のニック・アンデスさんは、学生時代からの有名なケータイメール魔だったんだとか。あまりのメール好きに、なんとか世界記録でも打ち立てて歴史に名を残したいと思い立ち、これまでの認定記録を調べてみたところ、2005年中に月間18万2000通のケータイメール(SMS)送受信に成功したディーパック・シャルマさんが、トップ記録を残してることが判明したんだそうですね。

早速、同じくケータイメール魔のマブダチ(真友)である、学年が同じだった30歳のダグ・クリンガーさんと、いきなりですが意気投合しまして、お互いに1カ月間もうメールばっかりしまくって、この記録を破ってやろうぜってことになったようですよ。

そりゃぁ、人を殺めるわけでもないんですから、確かに何をしようが勝手ではありますけどねぇ、でも、この挑戦が、どれほど危険なチャレンジだったか、そのおバカなメール狂ぶりには、ただただ呆れるばかりでございます。良い子の皆さまは、決して真似などしないようにねん。家庭崩壊&破産の憂き目に遭いますよん。ではでは、続きにて、そんなクレイジー極まりないケータイメールライフを、とくとご覧くださいませ。

 まぁ単純に考えてみてもですよ、世界最高記録達成に向けて、3月中に送ることにしたメールは、アンデスさんからクリンガーさんへ14万通、クリンガーさんからアンデスさんへ7万通だったそうです! 1日当たり7000通、起きてる間は、優に毎時間400通を超えるメールを、ずーっとずっと送受信しまくりの状態が31日間も続くことを意味してるわけであります。もう超クレイジーとしか言いようがありませんよね。これに比べたら、授業中こっそりメールしまくって50万円の請求が来ちゃったディナたんなんぞ、なんのなんの可愛いものなのかもしれません…

こうして明けても暮れても、指がケイレンするほどメールしまくってたアンデスさんのもとには、3月に記録した21万7000通のSMSに課金された、2万6000ドル分もの超分厚い請求書が届いたんだそうですよ。なんでもSMS無料プランを悪用した疑いがあるとして、怒ったケータイ会社のT-Mobileが、調査の意味合いも兼ねて送り付けてきたんだとか。当の本人は、これぞギネス記録の証明になるなんて、この驚異的な請求額が印刷された書類を、誇らしげに見せびらかしてるようなんですけどねん。

ただし、まぁ記録達成はメデタシメデタシなんでしょうけど、アンデスさんの妻のジュリーさんは、大層なご立腹のようですよ。

「もう信じられませんね。四六時中ずっと夫のケータイは鳴りまくりですよ。それもしょうもない、おはようだの、元気かだの、どうでもいいメールばっかりのためにね。あきれて物も言えません。おまけに、この1カ月間というもの、私が何か話しかけようにも、いっつもケータイばっかりいじって、ただメールばっかりしてるんですから。すっかり頭にきちゃいました」

続く4月は、記録達成のツケで、とにかくキレちゃった妻のご機嫌取りに必死の毎日を送らされてるんだそうです。まぁ、奥さん、まだメール相手が男でよかったじゃないっすか…。浮気相手の女友だちと記録達成なんて知らされようもんなら、もう何やっても、腹の虫がおさまりませんからね~。えっ、そういう問題じゃないって?

日本でも、ケータイでは無料でメールし放題の料金プランなんてありますけど、でも、何事もホドホドが肝心ですよね。えっ、こんな記録なんぞ、まだまだ甘いってくらい、実はメールしまくってる人がいますか? いやいや、俺のことなんか放ったらかしで、ケータイいじりまくってる彼女にキレてるなんて人のほうが多いでしょうかね? うっぷん晴らしに、ちょっとギズ読者の皆さまへ、あなたのドッキリケータイメール体験、コメントで教えてくださいね。

[Yahoo]

Andi Wang(原文/湯木進悟)

【関連記事】

授業中こっそりケータイ利用の女子中学生、50万円の請求でバレる! 自宅謹慎処分に

映画1本ダウンロードで600万円請求された不運なおじ(しかもウォーリー)

連ドラ4話のダウンロードで227万円請求された不運な男

富士通、東芝、日立、ソニーに損害賠償を請求か?

ネット時代の金八先生向けソフト:「荒らし攻撃」&「架空請求」機能付き