ソフトバンク夏の新製品発表会に行ってきました~その3

090519mirumo01.JPG

いっぱい出ましたねぇ、ソフトバンクの新機種たちは。

水着のお姉さんがつきだしているのは、シャープ製の「mirumo 934SH」です。サブディスプレイは約3インチの新開発「メモリ液晶」を搭載。消費電力が有機ELディスプレイの500分の1というのが特徴。時刻や天気、新着メール、歩数計などなど、さまざまな情報を表示できます。発売は6月上旬以降の予定となっています。

090519mirumo02.JPG

専用クレードルに置いた状態。メモリ液晶はモノクロ表示となっています。大きいけれど省エネなんですね。

090519mirumo03.JPG

メモリ液晶に表示できる情報一覧。女性向けのコンテンツが多くなっています。これだけ大きいと、メインとサブの区別が付かないかも?

まだまだ続きますよ~。

 

090519OMNIA01.JPG

こちらはサムスン電子製の「OMNIA POP 931SC」です。コンパクトで女の子の手のひらにもすっぽりおさまります。ディスプレイはタッチパネルになっており、爪の先でタッチしたり付属のタッチペンでタッチすることで操作をします。

090519OMNIA02.JPG

実はこの機種は、キーボードがありません。文字入力をするときは画面上のソフトウェアキーボードを使います。ちょっとiPhoneチックですね。

090519OMNIA03.JPG

撮影した写真などに直接書き込みができる「お絵かきアニメ」機能を搭載。自由に文字や絵を描いたり、スタンプを使ったりして書き込みをします。しかも、書き込みはアニメーションをさせることが可能。そのままメールで送信もできます。

090519OMNIA04.JPG

タッチペンは各機種の色と同じ色のものが付属。とことんおしゃれですね。コレは女の子受けしそうです

090519_931P01.JPG

こちらはパナソニック製の「931P」です。愛称は「VIERAケータイ」。1600万色相当の鮮やかな表示と毎秒60フレームの滑らかな映像再生で、ワンセグが快適に楽しめます。また、液晶は縦と横へ開くことができます。

090519_931P02.JPG

背面のサブ液晶は約2インチと大型。こちらも相当きれいですよ。カメラで自分撮りするときなどにも使えます。

090519_931P03.JPG

2WAYキー」&「Wオープンスタイル」を採用。縦に液晶を開くとボタンも縦表示です。

090519_931P04.JPG

液晶を横に開くとキーボードも横位置に最適化された表示になります。この機種は6月下旬以降の発売予定です。

今回発表されたなかで一番「おお!?」と思ったのがフォトフレームの「Photo Vision HW001」です。

090519PhotoVision.JPG

このフォトフレームは、ソフトバンクケータイなどからメールで送信された写真を表示できます。液晶のサイズは7インチ。遠く離れた場所からでも写真をメールすると、自動的に表示されるんですよ。ただ電源を入れておくだけでいいので、機械に弱い両親がいる実家にこれを置いておいて、写真をこのフォトフレーム宛に送信すれば、両親はいつでも疲れ果てた息子の写真を見ることができますね!!

もちろん、これも立派なケータイ端末です。電話番号とメールアドレスが割り当てられるので、通信料がかかります。発売してからしばらくはキャンペーン価格の月額490円で使えます(本体代は別途かかる)。一人で5台まで契約できるそうなので、実家に、彼女の家に、会社にと置いておくと楽しいかも。

090519PhotoVisionKT.JPG

なんとキティバージョンもありまっせ!

ほんとうは今回発表された全機種紹介したいんですが、なんせ19機種もあるので無理! あとはソフトバンクモバイルのニュースリリースなどで確認してください。

この夏、ソフトバンクは猛暑ですね。

(三浦一紀)

【関連記事】

ソフトバンク夏の新製品発表会に行ってきました~その1

ソフトバンク夏の新製品発表会に行ってきました~その2

ソフトバンクも定額料金下限を490円に

ソフトバンクからタッチWindowsケータイ「Touch Pro X05HT」とUSBメモリ型データ通信専用端末「C01SW」本日発売!

メアドだけでプレゼントが贈れる「ソフトバンクギフト」