42万6千個の破棄された携帯電話

42万6千個の破棄された携帯電話 1

まとめて画にするとこうなります。

数字だけいわれてもピンときませんけど、イメージとしてみるとすごい量です。(上の画はフルバージョンの一部をアップしたものです。)

アメリカ国内で1日に捨てられる携帯電話の数42万6000個だそうです。

アーティストChris Jordanさんの作品。

先に言っておきますけど、もちろんこれらの作品はフォトショップで加工されたものです。

その他にもJordanさんは、電球、ドラム缶、ジュースの空き缶、使い捨て電池、囚人服、その他にもいろいろなものを使って、作品を作っています。

元ネタサイトに多くの作品がのってますけど、ジャンプ後でその一部をご紹介しますね。

好き嫌いがはっきり分かれそうだわー。

  

42万6千個の破棄された携帯電話 2

42万6千個の破棄された携帯電話 3

42万6千個の破棄された携帯電話 4

42万6千個の破棄された携帯電話 5

42万6千個の破棄された携帯電話 6

42万6千個の破棄された携帯電話 7

42万6千個の破棄された携帯電話 8

42万6千個の破棄された携帯電話 9

42万6千個の破棄された携帯電話 10

42万6千個の破棄された携帯電話 11

42万6千個の破棄された携帯電話 12

42万6千個の破棄された携帯電話 13

[Chris Jordan via DVICE]

Dan Nosowitz(そうこ)

【関連記事】

水がゆっくりと踊る映像

うんち製造マシーン

雪降って、庭に巨大なスペースシャトル出現(写真集あり)

クマそっくりの寝袋

口の中でLEDを光らせてみた場合