ソーテック、国内最薄・最軽量ネットブック「C204」発売

ソーテック、国内最薄・最軽量ネットブック「C204」発売 1

オンキョーはソーテックブランドのネットブック「c204」を発売しました。

「c204」は10.1型ワイド液晶、インテルAtomプロセッサー1.60GHz、オンボード1GBメモリ、32GBのSSDを搭載し、なおかつ23mmの薄さを実現。重さも960gとモバイル仕様。通販サイトによると「日本国内で発表・販売されている10~10.2型ワイド液晶のうちで最薄・最軽量を実現」しているそうです。

最近発表のネットブックには3Gモデム搭載が増えてきていますが、この機種はモデムの搭載はナシ。その代りに、イーモバイルのデータ通信カードD12HWが付属するモデルをラインナップしています。

お値段は4万9800~6万9800円です。

[ソーテック]

(遠藤充)

B001H1FX08
オンキヨー SOTEC C1シリーズ C101B4 C101B4


【関連記事】

インテルの次世代ネットブックOS、電源ONからネット接続まで、わずか2秒!

さらに小さい「ミニネットブック」がUMIDより登場

シャープ初のネットブックは5月15日発売

俺はネットブックのOSはMoblin2.0を使うことに決めた! (動画あり)

ネットブック用に最適化されたWindows 7開発中