Canon一眼レフをリモート操作できるiPhoneアプリ「DSLR Remote」

Canon一眼レフをリモート操作できるiPhoneアプリ「DSLR Remote」 1

iPhoneでCanonの一眼レフを遠隔操作できちゃいます!

iPhoneアプリ「DSLR Remote」はリモート操作で一眼レフを操作できてしまうアプリです。必要なものは

・iPhoneかiPod touch

・Canonの一眼レフカメラ( EOS KissX2, 40D, 50D, 5D Mark II, 1Ds Mark III, 1D Mark III)

・PC

・カメラとPCをつなぐUSBケーブル

用意したPCに専用のサーバーアプリケーション(Mac/Win対応)をインストールして、PCとカメラをつないで、iPhoneをWifi接続し、DSLR Remoteを立ち上げるだけで準備OK。iPhoneから一眼レフカメラのシャッタースピードなどを設定、撮影することができます。お手持ちの機種がライブビュー対応機種ならiPhoneからライブストリームで調節も可能ですよ!

いやぁこれは妄想が膨らみますね。USBケーブルをCanonワイアレストランスミッター(WFT-E2)にしたら、完全に無線でiPhoneからコントロールできちゃうじゃないですか。

気になる値段ですが、通常版が19.99ドル(初回は9.99ドル!)、ライトバージョンが 1.99ドルと伝えています。でも実はこのアプリAppleの承認待ちの状態。アメリカでは「Coming soon」となっていますが、日本でのリリースがそれと同時なのかは不明...。是非日本でも販売して欲しいです。

個人的にはNikonユーザーなのでNikonバージョンが欲しいですが、公式ブログによると開発のメンバーの大半がCanonユーザーなのでまだ作る気はないとか...。まぁどっちにしろ楽しみですね!

[iPhone App from onOne via Canon Rumors]

(遠藤充)

B00130TIFE
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2


【関連記事】

Nikon D5000 vs Canon Rebel T1i(Kiss X3) さぁ、どっち!

人差し指につけるカメラ「Canon Snap」

わたあめみたいな色のデジカメ「Canon PowerShot E1」

ソニーのデジタル一眼レフカメラのセンサーはキヤノンより高性能?

思わず息をのんじゃうキヤノンのフルHDビデオカメラ「5D Mark Ⅱ」(動画あり)