こんなに小さくなりました。ミニミニ車をDIY

こんなに小さくなりました。ミニミニ車をDIY 1

世界で1番ちっさいかもしれないですね...。

イギリスの改造車好きのPerry Watkinsさんが公道を走る事のできる、とっても小さい車を作りました。

高さ1m弱幅65cmくらいだそうです。

この小さい車、オリジナルは何だと思います?

改造前は、遊園地とかにある百円(最近は、3百円とかなのかな?)いれたら動く、クマさんやらクルマさんやらのおもちゃの乗り物だったんです。おもちゃの運転手さんの人形にはちょっとどいてもらいまして、そのかわりに4輪バギーを仕込んで作り直しました。

エンジンは150cc。ワイパー、ヘッドランプ、ウィンカー、鏡、さらにオリジナルのペイントまで施しましたよ。スピードも約65km/hくらいまででるそうです。

公道でも走れるし、仕様もなかなかです。

...ただしね、如何せんとっても窮屈なの。

だって、世界1かもしれないくらい小さい車だもの。とっても窮屈なの。

ジャンプ後で、改造の様子や実際に走ってるとこのビデオおいておきますね。

 

[The Sun via DVICE, image via The Sun]

Dan Nosowitz(原文/そうこ)

4763180827
小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫) (文庫)


【関連記事】

さらに小さい「ミニネットブック」がUMIDより登場

超小さい針穴アート

世界一小さいガジェット10(動画あり)

超小さいプロジェクター。

新しいiPod Shuffleはどのくらい小さい?