トヨタiQをベースとするスポーツカー、来年発売に

090514iq-2.jpg

来月のベストカーの見出しは、「ヨタハチ復活!」になること間違いないでしょう。

トヨタが世界最小級のスポーツカーを開発している、との記事が毎日jpに掲載されました。ベース車は2008年の日本カーオブザイヤーを受賞したiQ。スマートクーペがスマートロードスターになったようにガワを一新することは間違いないでしょうが、ロングノーズショートデッキまんまるおしりな古き良きスポーツカーなスタイルは無理ですかねー。

そして「世界最小級」がどれくらいの大きさとなるのかも気になります。軽くてちっちゃくって可愛いくて、イマドキの安全性能も備えたクルマだとしたら…ほしいなあ。

トヨタ:世界最小級スポーツカー、来年にも発売[毎日jp]

(武者良太)

B000069SQ8
I.Q FINAL


【関連記事】

フェラーリF40のリムジン

Googleストビューカー、別のストビューカーを撮影する

7人乗りで時速480kmを目指す、オープンカーのリムジン「GP Limo」

鬱陶しすぎる車「Sashimi Tabernacle Choir」(動画あり)

完全電気自動車仕様の「スマートフォーツー」が正式発売間近に!