[Make: Tokyo 2009] Nikonの赤外線をハックして美しい動画を撮影する装置

[Make: Tokyo 2009] Nikonの赤外線をハックして美しい動画を撮影する装置 1

これ500円です。

写真はNikonのデジタル一眼に赤外線リモコンの信号を定期的に送り、長時間のインターバル撮影を可能にする装置。もちろんこれを使わずに他の方法でインターバル撮影をとることはできますが、たった500円で、本体の改造なしに使えるというのはとても魅力的です。なによりこの装置を利用して作られた動画がすばらしいんです

 

どうですか、美しいでしょう。

僕の持っている機種はNikonのD90なので動画対応しているんですが、インターバル撮影の独特の風合いはそれとは違いますよね。しかも解像度が高い画像で動画を作成できるので、非常に高画質で再生できるんです。僕もNikon用インターバルタイマーキットを購入したので、週末にでも組み立てたいと思いまーす。

[いえなが工務店]

(遠藤充)

【関連記事】

[Make: Tokyo 2009]標本の概念を覆す「透明標本」(ギャラリーあり)

[Make:Tokyo 2009]脳波をチューンするブレインマシン

[Make: Tokyo 2009]自作Android端末

[Make: Tokyo 2009]バーチャルマジシャン、マルコ・テンペスト(動画)

[Make: Tokyo 2009]タンジブルなドラム・シーケンサー(動画)