超高音質とウワサのNW-X1050を使ってみた

超高音質とウワサのNW-X1050を使ってみた 1

どうせならES型番にすればよかったのでは。

オーディオのSONYをもう一度」は数年置きに叫ばれているスローガンな気がしますが、コイツなら、「NW-X1050」(16GBモデル)と「NW-X1060」(32GBモデル)ならさもありなん。パッケージとして見ると完成度は非常に高いです。

どういったモデルなのかって? 「ウォークマン史上最高峰モデル」として投入された、超高音質なデジタルメディアプレーヤーなのですよ。具体的には次のようなスキルがあります。

・フルデジタルアンプ「S-Master」を搭載。クッキリ鮮やかな音質。

・周囲の騒音を約98.0%も低減する「デジタルノイズキャンセリング」

・MP3などに圧縮した際に失われた高音域を補完する「DSEE」

・左右の分離感を高めた「クリアステレオ」

・歪みのない力強い低音を再生する「クリアベース」

・3インチ有機ELタッチスクリーン。

・ワンセグ受信。

・FMラジオ受信。

・無線LAN機能。

・ブラウザ搭載。

・YouTube対応。

では、実際にライバルたちと使い比べてみましょうか。

  

△NW-X1050 △iPhone

音もビデオもネットワークも。それが今期No.1ウォークマンの特徴ですが、ネットワーク面だけを捉えると常にマクドナルドを探さねばならなくなります。万能性では、さすがに電話機でもあるiPhoneには勝てません

といいたいところなのですが、何気にワンセグが便利。オプションを付けねば見られないiPhoneと比べて、NW-X1050は単体で閲覧&録画が可能です。なので痛み分けというところで。

○NW-X1050 ●iPod touch

純粋にメディアプレーヤーとして捉えたらどうでしょうか。これはNW-X1050に軍配があがります。付属イヤホンで聞いてもグーだし、オーバーヘッドタイプのヘッドフォン(PROline 2500)やカナル型イヤホン(SE210)で聞いても音の伸び、スマートさ、深みのある低音などいろんな面でGooooood。ただし付属イヤホンで聞きくらべたときほどの差はありませんでしたね。

映像はややNW-X1050のほうが綺麗でしょうか。でもどちらもどっち。データを携帯機器用にエンコードしていますし、小さい画面はえてして綺麗に見えるモノですから、iPod touchでも十分です。

●NW-X1050 ○PCM-D50

ただただ、単純に音質だけで見てみました。相手は同じソニーのPCMレコーダー、PCM-D50。同じWAVファイルを収録してPLAY。

…だめです。PCM-D50のほうが細かい音を聞き取りやすい。しかもコイツには24bit/96kHzのWAVファイルのプレーヤーとしても使えるというアドバンテージが。Linn Recordsやe-onkyo musicでレコーディングクオリティの音源が買える現在、NW-X1000シリーズも高音質データの再生機能を載せてほしかった。

僕自身がiPod touchから買い換えるかといったら悩むところ。価格差を考えるともう1つ、2つの「この機能すごいね!」が欲しいかもー。

例えば…ポケットに入れたまま操作できるように、とメカニカルスイッチをつけたのはいいのだけど、だったらポケットに入れたままで有効な機能を付加するとか。例えばNW-S205Fのように歩数計機能をつけるとか。100万歩達成したら好きな曲を1つ、無料ダウンロードできるとか。

NW-X1000シリーズ[SONY]

(武者良太)

B0026FDIRE B0017LW2PW B0017LURBI
 B000Y556S2 B000YQOHX6

SONY ウォークマン Xシリーズ FM付 NC機能 ワンセグ WiFi搭載<メモリータイプ> 16GB ブラック NW-X1050/B

ULTRASONE ヘッドフォン PRO2500 オープンエアダイナミック型

SHURE 高遮音性イヤホン・ブラック SE210-A-K-J

SHURE 高遮音性イヤホン・ホワイト×グレー SE210-A-J

SONY リニアPCMレコーダー PCM-D50

【関連記事】

80'sウォークマンのペンダント

ソニー、有機EL画面のウォークマンを発表か?

カセットテープ型DJミキサー 「Urban DJ Portable Cross-Fader」

OLED+ノイズキャンセリング+Webブラウザがついたウォークマン「NWZ-X100」(動画あり)

有機ELディスプレイ・キーボード+BlackBerryというコンセプト