ステレオ投影で東京の風景を球状にギュっとまとめてみました。

ステレオ投影で東京の風景を球状にギュっとまとめてみました。 1

わぁ~。不思議で、カッコかわいい写真ですね。

これ、Flickrユーザーheiwa4126さんが超ワイドな画角で魚眼レンズステレオ投影というテクニックを駆使してこの世に生みだした作品です。ちなみにステレオ投影っていうのは、球面を平面に投影するマッピング機能で、地図学はもちろんのこと複素解析学や結晶学でも重要なテクニックなんだって。なんだか難しそうだけど・・・

これどうなってるの? カッコイイ! 自分もこんな写真撮ってみたい! って気持ちがアゲアゲになるheiwa4126さん作品を、あと数枚ご紹介したいと思います。

ステレオ投影で東京の風景を球状にギュっとまとめてみました。 2

ステレオ投影で東京の風景を球状にギュっとまとめてみました。 3

ステレオ投影で東京の風景を球状にギュっとまとめてみました。 4

[Flickr via Boing Boing Gadgets]

-Elaine Chow(原文/junjun )

トダ精光 ケ-タイレンズ K-180 FISH-EYE0.2倍 アルミミウム製 シルバー
トダ精光 ケ-タイレンズ K-180 FISH-EYE0.2倍 アルミミウム製 シルバー

ステレオ投影で東京の風景を球状にギュっとまとめてみました。 5

【関連記事】

ホロデッキ、さわれる仮想レイア姫実現の第1歩「空中超音波触覚ディスプレイ」by東大(動画)

世界初! ホログラムが出るファッションショー(動画)

何モノも魚眼レンズ風に仕上げるiPhoneアプリ「Fish Eye」(動画あり)

[Giz Explains]なぜ写真はレンズで決まるの?

誰でもプロの映画カメラマンになれるキヤノン「5D Mark II」(動画アリ)