ありそうで無かった!世界初ペット専用の航空便ができちゃった。

あなたの大切な親友・家族には、どんな時にでも幸せであってほしいですよね?

なんでこんな話をするかというと、ついに登場するんです。ペット専用の航空会社が! 今までは、あなたの大切なワンコちゃん、ネコちゃんが飛行機に乗る時は、荷物と一緒に貨物エリアに積み込まれていましたよね。そんな状況に、あなたの心はとっても痛んでいたと思います。でも、そんなお悩みは、このPet Airwaysが解決してくれます。

なんと、専用カウンターでチェックインした後は、レッドカーペットを歩いて飛行機に搭乗。貨物エリアではなくメインキャビンで、スッチーにお世話してもらいながら、フライトを楽しむことができるようになったんです。サービスも充実していて、ちゃーんとおトイレ休憩があったり、スッチーがお客様が快適な空の旅をできるように、至れり尽くせりなお世話をしてくれます。

本当なら、飼い主の席の横にペット用のシートがあって、一緒に飛行機に乗れたらベストだけど、ペットにシートベルトを着用させておくのって、ちょっと難しそうですからね。座席の代わりにキャリーに入れるのは、大目にみてもらえたらって思います。

少なくとも、Pet Airwaysなら、貨物質と違って室温も丁度いいし、不安になって泣いちゃっても、すぐにスッチーが来てくれますから、快適度はググっとアップするはず。それに、フライト中の様子を飼い主がモニターできるそうなので、あなたも安心できますよね。

そんな、Pet Airwaysは7月からロサンゼルス、シカゴ、ニューヨーク、などで運航されます。気になるお値段は、今までのペット用と同じぐらいで、片道150ドルぐらいだそうです。

もう貨物室は嫌だワン。日本にもPet Airwaysがあったいいのにニャー。と、ニーズも高いと思うので、日本でも国内便でこんなサービスがスタートされる日も遠くないかもですねー。

[Pet Airways via Laughing Squid]

Andi Wang(原文/junjun )

【関連記事】

猫が鑑賞するDVD

ニャンコもガジェット好きにしちゃおう! 愛猫をマッサージグローブで優しくタッチ

いつもありがとう! ペットに贈るクリプレ【激安クリスマスギフト】

ハムスターの踏み車みたいに見える本棚

もしAT-ATが僕のペットだったなら※ご指摘ありがとうございました!修正いたしました。