デッ、デッ、デンワが道を走ってるー!

デッ、デッ、デンワが道を走ってるー! 1

電話に乗って、テレフォンマン参上!

いや、冗談じゃなくって、このフォルクスワーゲンの「ビートル」を改造して作っちゃったという、ちょっとレトロな電話機カー「Phone Car」は、本当に合法的に車道だって走れちゃうんだそうです。そして、中から登場するのは、テレフォンマンこと、趣味と仕事を兼ねた4000台を超える貴重な電話機コレクションの収集でも知られる、情報通信機器販売・メンテナンスショップ社長のハワード・デービスさんであります。

デッ、デッ、デンワが道を走ってるー! 2

デービス社長自ら、スーパーマンヒーローっぽいコスチュームに身を包み、Phone Carを乗り回しては、米国の各都市に出没しつつ、自分のビジネスのPR活動に励んでいるっていうんですから、なんともアメリカはスケールが違いますなぁ。行く先々で子どもたちに大人気で、最近は本業そっちのけで、ビッグなイベント会場に乗りつけては、自慢のPhone Carのデモンストレーションを楽しむ毎日なんだとか。

あっ、でも、フォトセッションから運転席への試乗体験へと進んだ方には、車内から携帯電話を取り出しては、自分のビジネスの宣伝も、忘れずにやってるんだそうですよ。早く東京にもやって来てくんないかなぁ。

[The Loaded Gun]

Jack Loftus(原文/湯木進悟)

B000VO6XWO
昭和のレトロ黒電話


【関連記事】

近頃トンと使われない電話ボックス、水槽とかになる

もしかして通信傍受されてるかも!? あなたのプライバシーを守ってくれるペンキ

「パイロットよ、携帯はオフにせよ」FAAが各航空会社に警告

盗まれた瞬間、自動で110番通報しちゃうiPhoneを、アップル自ら開発中

世界最速成長のインド携帯市場、月+1560万人の新記録