ビジュアルがターミネーターみたいなビデオドラッグ・サングラス

ビジュアルがターミネーターみたいなビデオドラッグ・サングラス 1

いつも不思議でアートなガジェットでてんこ盛りになる、ニューヨーク大学のITP(the Interactive Telecommunications Program)2009で展示されていたもの。

名前は「BlindSight」。作ったのはRobert CarlsenとAndrew Styerの2人。ビデオドラッグといいますか、サングラスの裏で明滅する赤い光によって、幻覚と興奮を感じるのだそうです。光の点滅速度や光量は手を振ることによって調整するのだとか。

夜、家で一人でこれやってたら、かなり悪魔教な感じですね。それに点滅する光って、ポケモン事件を思い出します。ちょっと試してみる勇気は出ないなあ。

以下にもう1枚写真を掲載。

 

ビジュアルがターミネーターみたいなビデオドラッグ・サングラス 2

[Blindsight, Andrew Styer at ITP]

matt buchanan(いちる)

B001WAAAIY
ターミネーター2 ダブル・エディション [DVD]


【関連記事】

「ターミネーター」新シリーズがテレビで放送開始

ターミネーター4 モーターサイクルコンセプトデザイン

ターミネーター4予告編フルバージョン(動画)

先生は、ターミネーター!?

映画『ターミネーター4』新着情報(写真集)