PSPなのにファミコン!? な~んちゃってPSPな超多機能モバイルゲーム機が発売中

090519z.jpg

ファミコンからゲームボーイまで、なんでもござれですよ~ん!

さすがは中国ですよね。つい最近だって、まるでiPod miniがケータイへと進化したかのような「HiPhone nano」から、はたまたiPod shuffleに見まがうようなスマートフォン「HiPhone nano N3+」に至るまで、世界に他ではゲットできないオリジナリティーあふれる(パクリスピリッツ旺盛なだけか...)数々のガジェットを送り出しつつ、なかなかギズモードを盛り上げちゃってくれてますが、今度はPSP(プレイステーション・ポータブル)そっくりなモバイルゲーム機「PXP-900」を発売してくれましたよ。

このPXP-900、ありゃりゃりゃ? と突っ込まざるを得ない一点を除けば、もう超多機能な優れモノかもしれませんね。魅惑のスクリーンショットとともに、続きでは、PXP-900の全容に迫ってみますので、どうぞご覧くださいませ。

 

090519y.jpg

エミュレーターを搭載するPXP-900では、米国版の任天堂ファミコン(NES)、スーパーファミコン(SNES)、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、はたまたセガのメガドライブなどなど、数々の懐かしのゲームソフトを、これ1台で、すべて次々とプレイできるのが大きな特徴とアピールされております。2GBの本体メモリに加え、SDカードからもゲームを入れられるようになっていますよ。

また、基本ゲーム機能以外にも、デジタルカメラ、FMラジオ、MP3プレイヤーの音楽再生、MP4プレイヤーの動画再生などなど、多彩なマルチメディア機能を標準装備。ステレオスピーカー内蔵はもちろんのこと、TV出力だって可能です。あらゆる英語・中国語のテキストを読み上げてくれるという電子ブックリーダーまで付いちゃってますね。動画再生と電子ブックには、ブックマーク機能が搭載されており、前回の視聴・閲覧ポイントまで、自動的にジャンプして再生スタートすることだって可能ですよ。

ただし、これまたビックリしちゃうことなんですけど、唯一、このPXP-900で、意外にもできないことがあったりするんですよね...。さ~てさて、それは何でしょうか?

090519x.jpg

こんなにもPSPそっくりなデザインを誇りつつ、残念ながら、肝心のPSPゲームソフトは、まったくプレイすることができません! ははは、まぁ、もうPSPは持ってるって人が、容易にエミュレーターで、古いゲームをプレイできるというコンセプトなのかもしれないんだし、これはこれでいいでしょうかねぇ。お値段も89.99ドル(約9000円)と、まずまずのお手頃さでしょうしね。

きっと今度は、出る出ると噂はあるものの、なかなかリリースされない「PSPケータイ」まがいの携帯電話だって、あるいは「プレイステーション・ケータイ」までもが、まずは真っ先に中国から発売されるに違いないっす。乞うご期待でございますよ。

[Chinagrabber via Technabob via Slashgear]

Jason Chen(原文/湯木進悟)

B001P9WDOQ
PSP manhunt 2 マンハント 2 【海外北米版】


【関連記事】

ソニー・エリクソンがPSP Phoneを開発中?

ゲームボーイ風PSP

ソニー、PSPのみで本当にリモート運転できてしまう車を開発中!

ソニエリ期待のPSPケータイ、夢幻のごとく消え去る...

新型PSPの噂2009、はじまる