大型3インチサブディスプレイ搭載「mirumo(ミルモ) 934SH」は6月5日発売です

090604mirumo-01

ソフトバンクモバイルは、大型サブディスプレイを搭載したシャープ製の新機種「mirumo(ミルモ) 934SH」を6月5日より発売します。

最大の特徴は、なんといっても背面の大型サブディスプレイです。このディスプレイは新開発の「メモリ液晶」。表示はモノクロですがサイズは約3インチ。メインディスプレイもと同じ大きさです。同サイズの有機ELディスプレイに比べ消費電力が約500分の1というエコっぷりで、常にこのサブディスプレイにいろいろな情報を表示できます。

たとえば、時計や天気、新着メールにニュース、スケジュールにメモ、キッチンタイマー、UVチェック、歩数計などなど、自分のライフスタイルに合った情報を選んで表示させておくことができます。

090604mirumo-02

専用卓上ホルダーにセットした状態でも、このように時計などを表示させておくことが可能。使っていないときも役立つケータイですね。

しかも、防水仕様となっていますので、手が濡れているときでも気軽に使えますよ。

090604mirumo-03

カラーリングはホワイト/ピンク/ブラック/ウッドブラウンの4色。男性にも女性にもぴったりのケータイです。

mirumo 934SH[ソフトバンクモバイル]

(三浦一紀)

4492501657
ソフトバンク「常識外」の成功法則 (単行本)


【関連記事】

ソフトバンクも定額料金下限を490円に

ソフトバンクとレノボ、3Gモデム内蔵ネットブック「IdeaPad S10」発表

ソフトバンク夏の新製品発表会に行ってきました~その1

ソフトバンク×CASIO、謎のモザイクポスターを掲出

ソフトバンク夏の新製品発表会に行ってきました~その2