OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 1

はいはい、Windows 7Snow Leopardの登場が迫る中、対決ムードもヒートアップしてきましたね

いや~現OSの話題作が1ヶ月と開けずに出るんですから、これ意識するなって方が無理ですよね?

Windows 7はVistaと同じコアの基礎を使って問題を解消し、外面に磨きをかけました。Snow Leopardは同じスポットをキープしながら内部の仕組みを再編してます。どちらも「全部ガラリ変えるんじゃなく今のOSを進化させる」というミッションは同じ。揃って秋発売。

こーれはもう、比較特集は避けて通れない! レッドモンドとクパティーノの巨星がこれだけ急接近通過するのはおそらく初めてじゃないでしょうか?

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 2

価格&発売時期

 

これは9月発売、価格29ドルのSnow Leopardがどちらもリードを固めてます。

Windows 7は米時間10月22日発売で、編集部に入った情報によると価格はおそらくVistaよりは高くなるとか...(Vistaを既にお持ちの方はもっと安い)。29ドルなんて安値はまずないでしょう。無料で配ってくれたらなあ...と思うんですけどねー。(UPDATE:Vistaより安く先行予約では更に半額です)

ストレージのフットプリント

Windows 7もSnow Leopardも前のOSほどHDDは消費せずに済む設計になってます。 Snow Leopardなんて「6GB分のストレージを還元」するって言ってますよね(PowerPC搭載Macのコードを削った分の貢献が大きい)。

マイクロソフトは特に空き容量は明らかにしてませんが、Windows 7の初期バージョンは使用ディスクスペースはVistaより少ない6GBでしたし、ドライバーの消費分を抑える方法も検討中とか。

Snow Leopardが5GBの空きディスク スペースを要するのに対し、Windows 7の推奨メモリは32ビットOSが最低16GB、64ビットOSが最低20GB。―と言っても、マイクロソフトからは絶対必要要件は出てません。Windows 7のフットプリントは大体6~8GBみたいですけどね。

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 3

起動/終了/スリープ

Windows 7は立ち上がり30秒切ってますし、RC1はもっと速いです。終了時間も今より高速。スリープモードはベータリリースで見た時は少し問題がありましたけど、それでもVista並みのスピードでした。

アップルからは起動時間改善の宣伝は特にないんですが、Leopardに比べ(スリープから)起きる時間は2倍速く、終了時間も1.75倍速くなるそうです。

64ビット

Windows 7は32ビットと64ビットの2つのフレーバーで新登場。どちらを選ぶかはあなた次第。...もっとも大体の人は64ビットのインストールでしょうね。Vista 64ほど互換性の心配がないし、みんな「そろそろRAM4GB以上欲しい」と思い始めてる時期なので。もしかしてこのWindows 7がティッピングポイント(物事が動き出す分岐点)になるかもしれません。

Snow LeopardもOS Xの64ビット移行完了の節目になるので、アップルとしても負けじと強力にプッシュしてくるでしょう。

マルチコア並列処理のパワ~

マイクロソフトがWindows 7のコアに加えた変更には、並列処理改善のための変更も含まれています。つまりマルチコアを使って、Windowsのこれまでのバージョンより同時にもっと多くのタスクを処理できるようにした。

が、こうしたマルチコアの最適化も、アップルがSnow Leopardで進めている並列処理計画Grand Central Dispatch(GCD)」ほど広範囲に及ぶものではないです。

このGCDのキーは、仮にアップルの言う通りの仕組みだとすると、プログラマーのためスレッド処理することでアプリ開発者のマルチコア使用を簡単にすることにあります。と言っても近頃はトリックを仕掛けるのはハードウェアではなくソフトウェアで、プログラマーがマルチコア技術を実際に利用できるようにするソフトウェア・ツールが何にも増して大事なんですよね(そういえばインテル社クレーグ・バレット会長も年頭のインタビューで「今はハードウェアエンジニアよりソフトウェアエンジニアの方を多く雇ってる」と語り、その理由を説明してくれましたよね)。

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 4

GPGPU処理パワー

さっきも言いましたけど、Snow Leopardって要するに配管組み換え工事なんですね。だからアップルもグラフィックスカードで処理速度を高める計画については最も声を大に強調してるんです。OpenCL言語を使えば、プログラマーはグラフィックカード内にある何百というコアの力を引き出し、グラフィックスと関連あるなしを問わずどんなアプリにもその処理パワーを活用することができる。というわけで、OpenCLはSnow Leopardではとても大きな存在なのです。Snow LeopardではH.264ビデオアクセレレーションにもグラフィックスカードを使い、CPUを過熱させることなくよりスムーズな再生環境を実現するようです(お手持ちのマシンが、NVIDIA GeForce 9400Mチップセット搭載の比較的新しいMacの場合は、の話ですけど)。

Windows 7もグラフィックカードはVistaよりスマートに活用してますよ。グラフィックスプログラミングにはネイティブのGPUアクセレレーテッドトランスコーディングおよびいくつかの改良も盛り込まれてます。ただし、GPGPUを強力に推進するのは7月のDirectX 11登場を待ってからでしょう。

ブラウザ: IEかSafariか?

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 5

すみません、これは比べてもしょうがないかも...。IE8はマイクロソフトがこれまで出した中で最高のブラウザです。でも、過去の(最悪な)IEに合わせてコード組んだ全サイトとの互換性のことまで考えなきゃならないので、それを思うと、もう他の機能がどうこういう前にSafariに1本軍配上がっちゃうのでは? Safari 4は今実際に使われてるウェブの標準をサポートしてますからね。さらにJavaScriptの処理もIE8より段違いに優れています。これはウェブアプリ時代には結構重要ですよね。

090611snow_win7_map_R.JPG

ネットワーキング

Windows 7のネットワーキングはVistaよりものすごーーーく良くなってます。ワイヤレス接続もクリック17回未満でできるし、ネットワーキングのUIも前より理路整然としてて、ネットワーク上の探し物も(少なくとも僕らが試してみた印象では)若干こちらの方がスマート。HomeGroupsは宣伝通りかどうかまだ分からないけど、うん、マイクロソフトもがんばってるって印象ですよ。簡単にリモート・ストリーミングできる...とかいう機能もOSに実装されてるようだし? なかなか良いのではないでしょうか。

アップルからは、Snow Leopardのネットワーキング改善の宣伝は特にないです。Leopardよりネットワークにつながるスピードが1.55倍速くなったという数値、ファイル共有がさらに効率的になったという話だけ。「LeopardのネットワーキングはVistaより全然良かったわけだし、やり直しの必要もなかったんじゃないの?」という言い方もできそうですけどね。

まーしかし、OSがどっちであれ、ネットワーキングって、相変わらず普通の人が簡単に理解できない分野のひとつかも...。

バッテリー寿命は?

Windows 7ではノートブックパソコンのバッテリー寿命は最低11%改善するようです。Snow Leopardはどうでしょうね? 新Proもバッテリー寿命は長くなってますけど、WWDCでは全体像のスライドが出なかったので得に改善もないんじゃないかと...(推測です)。

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 6

メディアは目覚しく改善

Windows Media PlayerはH.264、Divx、Xvid、AACなど、みんなよく使うフォーマットはどれを放り込んでも再生できるってぐらい対応範囲が広いです。UIも良くなりました。まあ、あれもこれもと欲張り過ぎて、かえって使いにくくなってる部分もあったりしますが(最近のiTunesみたいに)。

ただし優れた小技もいくつか加わりました。例えば「Play To」はネットワーク上のどんな互換端末にでも命令を下し、最新のDLNA標準でその端末にストリーム配信できる機能ですし、インターネットを介して自宅とかに置いてきた全ライブラリにアクセスして出先のどこからでもストリーミングできる機能も追加となります。Windows Media Centerも相変らず最高です

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 7

一方、クールな新ロゴのQuickTime Xについては、もっと広範なフォーマットに対応するかどうかの具体的な話はアップルからも出ていません。H.264やAACといった「最新のモダンなメディアフォーマット」については、再生環境を改善してるようですけどね。

新UIは高級感たっぷりで、グラフィックスアクセレレーテッド・プレイバック(上述)にも対応。さらになんと言っても素晴らしいのが、ビデオ録画&トリミング機能を内蔵したことでしょう。

「動画コーデックとかファイル形式の話は複雑で苦手だな~」という方はGIZMODOのガイド(英語)をご参考に。

バックグラウンド(壁紙)

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 8

あのWindows 7のとんじまってる壁紙はもうご覧になりました? いやはや、インクレディボ~でしたよね。それに引き換えSnow Leopardは相も変わらず、あのアフォな紫の星空みたいなバックグラウンドのままです。...アップルの壁紙デザイナーにも少し分けてやるべきじゃ? 

バックアップとその所要時間

Time Machineは素晴らしいの一言。とにかく使い易いんですよ。それにSnow Leopardではバックアップ所要時間も50%高速になってます。唯一の不満はオール・オア・ナッシング(全部バックアップとるか、全部とらないかの2つのひとつ)なところ。これは、内蔵のスケジューリングとコンテンツレファレンスを数点選べるようにしても良いような...? 

片やWindows。バックアップ&修復はWindows 7で間違いなく改善し、バックアップのコントロールもより細かくできるようになってます。

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 9

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 10

ドック vs. タスクバー(第3ラウンド)

うーん、これは激論になりそうなパートですね。ギズは、Windows 7のタスクバーは超すばらしいと思ってて、記事でも「Aero Peek」(どのアプリのどのウィンドウでも瞬時にスムーズに探せる新機能)が加わったお陰でOS Xのドックなんか目じゃなく使えるぜい、とまで書いてしまってます。タスクバーのアイコンから一般によく使う機能に一発でアクセスできる「Jump Lists(ジャンプリスト)」もナイスだし、以上各種機能と「Aero Snap」、使えるプレビュー、これをAero PeekのAlt+Tabでミックスできるなんて、Windows 7のUIはまさにWindows史上最高のUIです。

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン 11

Snow LeopardはUI的にはほぼ同じなんですけど、ベスト機能のひとつ「Exposé」と、あとドックにも改良を加えました。Dockから前より格段に多くのことができるようになったので、どこでも好きなアプリのウィンドウにファイルは簡単にドロップできますよ。ExposéはLeopardの中でも僕にとって「これなしでは生きていけない」機能なんですが、空いてるスペースに所構わずウィンドウを散らばすんではなく、格子状にすっきり並べてくれるところもグッドです。Stacksもスクロール可能になって、Snow LeopardではStack内からフォルダーの中まで見れるので、使い勝手は良くなってます。

Exchangeサポート

Snow LeopardはExchangeサポート内蔵です。が、みなさんが買うWindows 7にサポートは入ってません。不気味ですねえ。でも本当に本当、そうなんですよ。

全体のサクサク感

Windows 7もSnow Leopardも、開発のベースにある前OSより高速、クリーン、強靭かつ安定したデザインになっていますね。Windows 7は見違えるほど反応が良く、前より自在にコントロールできてるっていう手ごたえがあります。Snow Leopardもよく見てみないと駄目なんですが、アップルが約束してる通りの出来栄えなら、優れたパフォーマンスが期待できそう。

MacかPCか。比べ出すとキリがないですね。どっちを選ぶにせよ、この秋は、OSをアップグレードして後悔はなさそうです!

matt buchanan(原文/訳:satomi)

B001RGO124
Windows Home Server OEM 日本語 PP1 バルクFDD セット


【関連記事】

Snow Leopardで最終版MacBookもマルチタッチに!(ただしGPGPU、h.264はナシ)

Snow Leopardのちょっとした新技

Windows 7、圧倒的な強さでMac OSを退ける!

エイサー、Windows XPとAndroidのデュアルブート仕様ネットブックを発売決定

トリップしてるWindows 7の壁紙