昔のルーカスvs.今のルーカス

昔のルーカスvs.今のルーカス 1

ラッダイトと呼びたいヤツは呼べ! 僕は本物のガジェット、本物の試作品、本物のロボ作って、中に本物の小人いれたりして、本物の爆弾ぶっ放してSF映画撮ってた昔が恋しくてたまらない!

だって見てくださいよ。

左は、1983年『ジェダイの帰還』までの『スター・ウォーズ』旧3部作で使った小道具・大道具にずらり取り囲まれてるルーカス監督。右は、2005年『シスの復讐』までの『スター・ウォーズ』新3部作で使った唯一の道具を前に立つルーカス。そう、今は緑のクロマスクリーン1枚ありゃ、もうなんだってCGで撮れないものはないんです

本物には、でも、3Dのコンピュータグラフィックスが逆立ちしたって手にできない何かがありますよね。確かに合成イメージはコンピュータ処理力並みの猛スピードで進化し、新しいテクニックで見る者の目を欺いてきました。でも、J・J・エイブラムス監督の『スター・トレック』には敵わなくても、1983年の『スター・ウォーズ』の方が僕はそのリアルに見えないところが逆にリアルというか...うまく説明できないけど、単に気持ちよく観れるんです。

2005年の『スター・ウォーズ』なんかより絶対あっちがいいです! 今の脚本が駄目だからとか、それだけの理由じゃなしに。

[Uberpix--Thanks Genevieve]

Jesus Diaz(原文/訳:satomi)

B000HCPUOC
スター・ウォーズ 新コンプリート・セット (Amazon.co.jp仕様) [DVD]


【関連記事】

ルーカスフィルムからのクリスマスカード

ジョージ・ルーカスの首を刈って刺青

炭素冷凍されたジョージ・ルーカス

『スター・ウォーズ』銀河系全図の高解像度画像

ダース・ベイダー型USBメモリ

UPDATE:修正しました、ご指摘ありがとうございます。