ATOK 2009 for Macが7月17日発売。Macで定額制もスタート

ATOK 2009 for Macが7月17日発売。Macで定額制もスタート 1

Windows版から遅れて数ヶ月。MacにもATOK 2009がきます。

「日本語入力するならATOK」という格言? があるように、Mac版のリリースが待たれていましたが、7月17日にリリースが決まりました。

ATOK 2009 for Windowsでの特徴「英語入力支援」「ATOKハイブリッドコア」の機能はそのままにMacへ移植された感じですね。

「ATOK 2009 for Mac」は9800円「ATOK 2009 for Mac [プレミアム]」が13800円となっています。また、5000本限定の「ATOK 2009 for Mac + Windows」も発売予定。

パッケージ買うよりもお得かもしれない「ATOK定額制サービス」は、月額300円で9月8日から開始。詳細はニュースリリースへどうぞ。

ジャストシステム ニュースリリース[日本語入力システム ATOK 2009 for Mac

(大野恭希)

B001NDHINA
ATOK 2009 for Windows 通常版


【関連記事】

Mac OS Xでアプリ200個を同時に動かす新記録(動画あり)

最高にかっこよく、使いやすくなった「Safari 4」ベータを速攻レビュー(写真集あり)

VMWare Fusion vs. Parallels、どっちが速い?

初めてWindowsからMacに乗り換えたけど別にどうということもなかった

[PR] ATOKと、それにまつわる5つの都市伝説