iPhone追跡機能がオフになる 1

なんだか、盲点。

Find My iPhoneが発表されて、iPhoneの位置を追えるし、iPhoneに向けてメッセージも送れるし、もうなくしたって、盗まれたってへっちゃらだーい!

って思ってませんでしたか? 実はそうでもないのです。

iPhoneから直接iPhoneの位置情報を追う機能を切ってしまうことができるのですって。

どうやって? ジャンプ後に!

 

iPhone追跡機能がオフになる 2

位置情報追跡を切るには、ただ単純にオフにするだけ。そりゃもう簡単です。

設定から、Mail、Contact、Calendarsと続いて、MobileMeのアカウントに入ってその中のFind My iPhone機能オフにスライドするだけ。

そうすると、このiPhoneを追跡しようとすると注意文がでて「この地図は何月何日何時のロケーションです。」と最後に機能がオンになってた位置を表示します。(トップの画像参照)

さらに、MobileMeのことなんてさっぱり知らない人でアカウントページまで行き着けなくても、通常の環境設定メニューのLocation ServicesをオフにしてしまうだけでもFind My iPhoneが使用不可の時間を相当かせげます。

iPhone追跡機能がオフになる 3

もちろんこれらの機能がオフになってもiPhoneがまだネットワークにつながってれば、メッセージは送れますし、Remote Wipeも使えますけどね。

でも、この機能は追跡はできませんし。

むむむ...。置き忘れとかなら見つけられますけど、盗まれちゃったら困るなぁ。

なので、やっぱりiPhoneにはやっぱりパスワードロックをみなさまお忘れなく!

matt buchanan(原文/そうこ)

B001E7ET5U
MOBILE ME (NEW)


【関連記事】

iPhone 3.0 OS ガイド:これだけ覚えとけば大丈夫

アップル、「iPhone OS 3.0」に課していたアプリ再ダウンロード制限を撤廃

ソフトバンク、早くもiPhoneをMMS対応へ(設定方法あり)

iPhone 3GからiPhone 3G Sへの機種変更はいくらかかるの? (アンケートあり)

「Find My iPhone」で、もうiPhoneなくしても大丈夫?