手がかりは「うんち」だった! コウテイペンギンの秘密の生息地を発見!

手がかりは「うんち」だった! コウテイペンギンの秘密の生息地を発見! 1

探そう! って思うとなかなか見つからないんですけどね...。

地図製作の専門家達が、偶然に見つけちゃったんだそうです。長年未発見だったコウテイペンギンの生息地

彼らが使ってた非軍事衛星の解像度は、個々のペンギンや生き物をズームできるぐらい強力じゃありませんでした。でも、凍りついた南極に何かの手がかりを見つけることができたんです。どんな、手がかりかというと? 南極の氷の上に赤茶色の染みがある一帯を発見したんです。

 この赤茶色のものなんだ? と調べてみたところ、ペンギンのうんちでした。素人にはピンと来ないですけど、そういう赤茶色の染みっていうのは、紛れもなくペンギンのうんちなんだそうです。しかも、これは長年発見しそびれていたコウテイペンギンの生息地で、この発見がなければ、これから先もずーっと、この生息地は存在すら知られないままだったかもしれないんです。

今後は、このコウテイペンギンの群れが気候変動にどのように反応しているか? をウンチ染みが移動していく様子で観察していくこととなるそうです。

まぁ、コウテイペンギンの生息地なら他にも分かってるから人知れず暮らしてる群れがあったっていいんじゃ? と思ったりもするけど、結果的に彼らのためにもなりそうだから、注目の的になるのも、そんなに悪いことじゃないのかも!?

[AdelaideNow]

-Wilson Rothman(原文/junjun )

B000W72OY6
皇帝ペンギン [Blu-ray]


【関連記事】

The Penguin Speaker:眼球がグリグリ動くペンギン型スピーカー

ペンギンに、自分の運転の下手さ加減を指摘される

静かすぎる動物園

世界最深に住む魚の初映像

「アイス・インベーダー」でグラスの中が80年代にタイムスリップ!?