タフガジェットを夢見て

タフガジェットを夢見て 1

くすん

米GIZMODOのmatt記者に起こった悲劇です。

朝おきて、いつも通り Kindleをバッグにいれて、数時間後にさて使おうと思ってだしてみると、ヒビが。

バッグは一応ノートPCとか用のパッドがはいったもこっとしたやつだったそうですが、逆サイドにデジ一眼いれて、その他ごちゃごちゃいろいろいれていたようですね。

まぁ、たしかに「あなたが悪いわよ。」って言えばそれまでなのですけど、どうにかならないものでしょうか。

ちなみに、matt記者は裸ガジェット派なのでケースは使いません。

 Kindle...。これが紙でできた本だったら、押されてもぐにゃりとまがって元通りになったのにさ...。ふんだ。と愚痴の1つもこぼしてしまいますよ。

Kindle愛用者のmatt記者、この事件で始めて本とKndleとのギャップを感じたそう。Kindleは本と違ってヒビがはいるんだ! って。

Kindleに限らず多種多様なガジェット達。

小型化・軽量化は万々歳なのですけど、やっぱり薄い携帯とかポケット、とくにお尻ポケットに入れてるとちょっとドキドキする瞬間があります。

毎日の生活の一部をガジェットに頼っているので、もっと日常生活でもタフにやっていけるガジェットってできないものでしょうか。もちろん、携帯やMP3プレイヤーも防水のものがあったり、材質もOLEDとか研究されているのですけどね。

OLEDにはかなり期待していますけど、開発中なので、実際に生活にはいってくるのはまだまだ先の話ですもんね。

気軽にお尻ポケットにいれてもヘッチャラなタフなガジェットが早くできないかな

...とりあえず、そんなタフガジェットを待ってる間に、もうちょっと注意するように心がけます。そうします。

matt buchanan(原文/そうこ)

4818815675
破壊から再生へ アジアの森から (単行本)


【関連記事】

怒りにまかせてMacBook Airにこの仕打ち!(動画)

意味不明だよ。Palm Preを買ったJohn君、自分のiPhoneを破壊する。

完璧に破壊されたiPhoneの写真集

PS3は、どこまで衝撃に耐えられるのか? 極限の破壊力テストで、Wiiを撃破(動画)

スローモーションビデオが語る破裂弾の破壊力(動画)