普段はおとなしいけど、使うときにはたくましくなる象型のUSBメモリー

普段はおとなしいけど、使うときにはたくましくなる象型のUSBメモリー 1

普段は、おとなしい感じなんですけどね。

この象の形の4GBのUSBメモリーは、通常は折りたたまれて、端子が露出しない構造になっています。

こういう構造のUSBメモリーは、持ち歩くときに、端子が露出してないし、キャップをなくすことがないので、便利ですよね。

でも、ひとたび使用する状況になると、それまでおとなしかった象さんが雄々しくたくましくなります。

以下に、利用時の画像がありますが

 

普段はおとなしいけど、使うときにはたくましくなる象型のUSBメモリー 2

一気に、雄々しく、たくましくなりましたね。

メモリーを抜き差しするときに、「パオーン」と雄叫びを上げたくなりますが、そこはぐっと我慢して、自重ですね。

[XTremeGeek via GeekyGadgets via CraziestGadgets]

Andi Wang(原文/聖幸)

B001ET6BHC
Hacoa アニマルUSBメモリ ウォールナット ゾウ H910-W03


【関連記事】

コワカワイイ? D-096PANDA(ドクロパンダ)USBメモリ

マウスとして使えないマウス?

眼鏡をPCに突き刺してみた

49個のUSBを一挙に楽しむために

見事に変形するトランスフォーマーなUSBメモリ-、レーザーマウス、USBハブ