Windows 7が半額になる先行予約スタート!

Windows 7が半額になる先行予約スタート! 1

Vistaより安いWindows 7を、さらに半額で買いたい人は7月5日までにオンライン予約しましょう! また、現OS搭載機を26日以降に新品で買う方は無料アップグレード込みになりますよ。

現行OSを新品で買うと無料アップグレードが適用に

26日以降にVista搭載マシンをお買い上げの方には、10月22日のWindows 7発売に合わせて無料アップグレードが適用となります。つまり今すぐ買って使って秋には無料アップグレードできるってことですね。優待キャンペーンの詳細はこちら

ただ、無料アップグレード込みで売るかどうかはメーカーさん裁量に任されています。参加しないメーカーさんはまずないと思いますけど、念のためご購入時には必ず、「無料アップグレード込みですよね?ね?」とお店で確認してくださいね。

因みにMac OS X Snow Leopardへのアップグレードは12月26日まで、税込み980円ですよ!

先行予約で半額割引き!

米・加・日本在住で今XP/Vista搭載PCをお持ちの方は、Windows 7アップグレード用ディスクを発売価格のほぼ半額で先行予約できます。これも受付けは6月26日金曜から。尚、7月5日までの期間限定キャンペーンです。

この期間内にオンライン予約すると、「Windows 7 Home Premium」は7777円、「Windows 7 Professional」は1万4777円で買えます。アメリカだとHome Premium(平常価格120ドル)が50ドル、Professional(平常価格200ドル)が100ドル。Macユーザーが払うSnow Leopardのアップグレードの30ドルには敵わないですけど、妥当なラインでは?

米GIZMODOの読者アンケートでも翻訳段階で52%(2617人)の方は「予約済み/週末のうちに予約する」と答えてますよ。

Windows 7 Ultimateは割引き適用外ですが、Ultimateだけの販促プランが後ほど出るかもしれませんね。理屈の上ではHome Premiumのアップグレードを購入後、有料でUltimateに変更すると多少お金がセーブできる計算です。

先行予約キャンペーンの詳しい情報は、マイクロソフトの特設ページ英語版)と参加ショップのサイトでどうぞ。

キャンペーン実施サイト(一部);

日本市場

Yodobashi Camera

Amazon

Yamada Denki

Bic Camera

• ほか参加オンラインショップ各店

アメリカ市場

Amazon

Best Buy

Costco

Fry's Electronics

Office Depot

Office Max

Sam's Club

Staples

Tiger Direct

Walmart

NewEgg

Nebraska Furniture Mart(へ?)

カナダ市場

Staples

Future Shop

Best Buy

London Drugs

Amazon

The Source

売り切れちゃったら

割引き販売予約はマイクロソフトのサイト英語版)でも受け付けてます。

もし完売だったら(以下は英語版が紹介してる手法です。日本版で通用するかどうかは分かりません)、マイクロソフトのストアに行って、買いたいOSのバージョンをクリックして、 「Buy」をクリック。自分のWindows Live ID(Microsoft Store、Hotmail、Messenger、Xbox LIVE、Zune、Passportのアカウント全共通ID)と以下のプロモーションコードを入力します。:

WIN7PIFKYW2ZR0EDTEMG

あとは予約完了までのステップに従うだけ。

一般窓口で完売になっても、この手法で日曜か月曜には300人が買えるとマイクロソフトは話してます。でもストックは十分あるはずなので、最初はコード抜きで予約して、本当に乗り遅れた人のために残しておいてくださいね。

なぜ期間限定なのか?

Windows製品マネジメント部門GMのMike Ybarra氏によると、先行予約は数に限りがあるそうです。「量は十分確保した」そうですが、マジックナンバーは「店舗で売りさばくVistaの1年分の販売数と同じ」とか。あのMojave ExperimentキャンペーンでVista買った人って、どれぐらいいるんでしょうね...。

正式なプライス

以下は、キャンペーン終了後の推定小売価格です。

Windows 7 Home Premium: アップグレード120ドル/フルバージョン200ドル

Windows 7 Professional: アップグレード200 ドル/フルバージョン300ドル

Windows 7 Ultimate: アップグレード220 ドル/フルバージョン320ドル

「アップグレード」というのは「購入済みのPCでWindowsを既に使ってる方」のアップグレードという意味ですよ~、念のため。

いつから使える?

前にもお伝えしたように、Windows 7は10月22日全世界で発売。この日から世界35ヶ国語の誰もが買えます。箱入りの発売は22日に14ヶ国語版、10月31日にはさらに21ヶ国語版。地上あまねくカバーすること考えると、これはとんでもないスピードですよね。

[Windows]

Wilson Rothman(原文1原文2原文3/訳:satomi)

indows Vista Home Premium SP1
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51rQsV%2BGWSL._SL500_AA280_.jpg

Windows 7が半額になる先行予約スタート! 2

【関連記事】

Windows 7、圧倒的な強さでMac OSを退ける!

Windows 7 RC1 VS VISTAベンチマーク対決

OS X Snow Leopard vs. Windows 7: 最終カウントダウン

ベンチマーク結果以上にWindows 7が軽いと感じる理由

Windows 7はWindowsの主要機能が全部消せる

UPDATE:誤字修正しました、ご指摘ありがとうございます。