130億円に値する写真

130億円に値する写真 1

これが何か、分かります?

 

こたえはF-22ラプター戦闘機。

先月アラスカ湾で共同演習中の米海軍航空母艦ジョン・C・ステニスに低空接近し、スーパーソニックの円錐を描きながら飛ぶ決定的瞬間を押さえた1枚です。米海軍が先月22日にウェブに発表しました。

プラントル・グロワート・シンギュラリティっていうやつ...なのかな...。実はF-22の得意技だったりします。

1億3800万ドル(約130億円)っていうのはF-22の製造コストですね。

撮影はソーナー(超音波探知機)技師のRonald Dejarnett氏。写真の腕前も...お見事!

[U.S. Navy]

Jack Loftus(原文/訳:satomi)