日本、今度は鉄人28号建造中。この秋完成(動画・ギャラリーあり)

日本、今度は鉄人28号建造中。この秋完成(動画・ギャラリーあり) 1

他の国だったら驚きのニュースだけど日本ならやるだろうねー。だからもう驚くのはやめた。

先日のガンダム建造のニュースに続いて今度はGigantor(鉄人28号)を造るんだってさ。実物大のロボットが置かれるのは神戸の若松公園。原作者の横山光輝の出身地だ。

高さ18メートル、重さ50トンもの巨大ロボットを作っている様子以下からどうぞ!

 

090701_gigantor_01 090701_gigantor_02 090701_gigantor_03 090701_gigantor_04 090701_gigantor_05 090701_gigantor_06 090701_gigantor_07 090701_gigantor_08

この製作工程を見ると、実際のロボットを作っているのと変わらないように見えるね。

9月下旬の公開に向けて、作業は順調に進んでいるようだけど、こんなに次々ロボットを作って、日本は誰と戦うつもりなんだろうねー。

ロボットが実際に戦うのは、映画や漫画の中だけにして欲しいですね。もちろん、模型なのは分かっているけど、この迫力の製造工程を見るとね。今にも、動きそうに錯覚するんだよねー。

[Kobe Tetsujin Project via toysrevil via The Awesomer via botropolis]

Mark Wilson(原文/聖幸)

B000AQMGFQ
超合金魂 鉄人28号(ブルーメタルバージョン)


【関連記事】

ハリウッドアニメーション「鉄人28号」(動画)

神戸に等身大の鉄人28号ロボ登場

「鉄人28号」T-シャツ

鉄人の中華包丁みたいなワイヤレスキーボード「diNovo Edge」

鉄人ガジェット対決 : パームFoleo vs. DIY版パームPilotノート