『サイゾー』揖斐編集長、Twitterで出版不況を嘆く

『サイゾー』揖斐編集長、Twitterで出版不況を嘆く 1

 

ひと言、ひと言に、アラフォー世代の渋みが感じられますな。

ギズモードとは、腹違いの弟といった感じのブログメディア「日刊サイゾー」。その揖斐編集長(Twitter処女)がここ数日、出版不況を嘆くつぶやきを連発しています。本誌『月刊サイゾー』の定期購読促進キャンペーンらしいのですが、なかなかにリアルな制作現場を伝えているんですねー。

以下、気になるつぶやきをピックアップしてみましょう。

【報告】吉住より、「会議に10分くらい遅れる」との連絡があった模様。理由は不明。こういう人です。みなさんも覚えておいてくださいね!(Twitter原文

吉住(ハロヲタ)が帰ってきた! 20分の遅刻。でも、ここは大人になって笑顔で迎えよう。。。「お帰り!会議やるぞー」。(Twitter原文

吉住は、会議中もお菓子ばかり食べてます。(Twitter原文

経理関係の打ち合わせ。経費の無駄遣いがないかチェック。とりあえず、吉住はキャバクラやおっ●いパブなどにはいってない模様。もちろん、それだけのネタがとれるなら、おおいに行ってきて結構なのだよ。(Twitter原文

ね、まさに@GachapinBlogに迫る勢いの素朴さ。そんでもって「吉住」は、まるでムックといった感じですな(※ 実際の吉住さんは、おおまかに要潤系の好青年w)。

ていうか、この記事はもちろん、バーターです。かわいい義弟のお願いですからね、紹介してあげないわけにはいけません(@川原崎「日刊サイゾー」プロデューサー 次のGコンはどこだっけ?)。

ちなみにギズモードのゲスト編集長いちるさんはTwitterの「おすすめのユーザー」(※すでにフォローしている方には表示されません)として登録されています。みなさんもフォローしてあげてくださいね。

 

cyzo[Twitter]

(オサダシン)