レノボ、IdeaPadの新シリーズ「S10-2」発表

レノボ、IdeaPadの新シリーズ「S10-2」発表 1

レノボは、ネットブックIdeaPadの新シリーズ「IdeaPad S10-2」を発表しました。

今までのマルチタッチ機能などはそのままに、最薄部で約18mm、重さ1.2kgと軽量化を図っています。そして嬉しいことに、キーボード、タッチパッドのサイズを従来製品よりも大きくし、使い勝手を向上しています。もうこんなことはなくなります

IdeaPadってネットブックとしては、どうも地味な印象でしたが、今回のように使い勝手向上かつ軽量化など、なにかしらのレノボらしさをどんどん出してほしいですね。個人的にはレノボ風に防水・構造強化なんてやってほしいですが。

発売は7月4日からで、価格はオープンです。

Ideapad Sシリーズ [レノボ・ジャパン]

(遠藤充)

B001MWTQWS
Lenovo レノボ・ジャパン IdeaPad S10e ホワイト 4068AGJ


【関連記事】

Lenovo,薄型・軽量化したThinkPad「T400s」を発表

ポッケから落ちないレノボ幻の試作品「Pocket Yoga」

ない機能がないLenovoデュアルディスプレイ搭載ノート「W700ds」に触ってみた

IdeaPad S10eの落とし穴

レノボのネットブック「IdeaPad S10e」、日本でも発売に