iPhoneで遊べるクレイジーなマゾゲー厳選10

005

AppBank記者のentrypostmanです。こんにちは。

今週はiPhoneで遊べる何万というゲームの中でも飛び切りマゾなゲームを厳選して10個ご紹介します。難易度がやたら高かく絶対クリアできなかったり、精神的な意味でマゾだったり、そもそもこのアプリ作ったやつが一番マゾだろってアプリまで。

「iPhoneには指1本で遊べる簡単なゲームしかない!」と嘆いているマゾなあなたをほぼ確実に満足させることをお約束いたします。Hit or Die

007

打つか死ぬか

どんどん迫ってくるソンビをヒットを打つことによって倒し続けるゲームです。どこがマゾゲーかって、このゲームはタイミングゲーなのですがヒットを打つタイミングが非常にシビア!しびれます。1面すらクリアできない人が続出です。

Hit or Die の詳細レビューはこちら


PUNK JUSTICE

005

タイマン勝負で数々の猛者と戦い続けるタイマンゲームがこちら。

連続で9人倒すとステージをクリアできるのですが、何がマゾって9人倒すまでろくに体力が回復しないところがマゾ。4~5人までなら何とか倒せるのですが、その先、1回パンチを食らえば死亡という中で限界ギリギリの勝負を勝ち続けることができる神経があなたにはあるか!?

PUNK JUSTICE の詳細レビューはこちら


Vertigo

003

ご存知ジェンガのiPhoneアプリがこちら。

ジェンガの緊張感を忠実にiPhoneで再現しています。完成度が非常に高いアプリですが難しいです。

Vertigo の詳細レビューはこちら


Card Tower

004

トランプでピラミットタワーを作るためのアプリがこちら。リアル同様に手がぷるぷる震えます。その先に何もないことを考えるとある種、究極のマゾゲーであり、同時に禅でもあります。

Card Tower の詳細レビューはこちら


Zen Bound

006

スクリーンショットを見てもわかるように、様々な形に彫られた木の彫刻にできるだけ細かく隙間なく紐をぐるぐる巻きつけていくだけのゲームがこちら。世界中のiPhone系のサイトが高得点をつけたにもかかわらず非常にニッチな市場でしか売れていない開発者すらマゾなマゾゲー

Zen Bound の詳細レビューはこちら


Crash!!

001

一輪車に乗った謎のボブ・サップのような巨大男をiPhoneを左右に傾けながら操り、壁抜けをし続けるゲームです。ゴールはありません。どんどん早くなる一輪車でいかに壁抜けをし続けることができるか。それを極めるのです。

Crash!! の詳細レビューはこちら


10 Count Boxer

000

なんどKOされそうになってもめげずに立ち上がり続けるゲームがこの「10 Count Boxer」。ゲーム開始と同時に負けているボクシングゲームです。終わりはありません。

なんど10カウント以内に立ち上がれるが勝負です。

10 Count Boxer の詳細レビューはこちら


Nanosaur2

002

iPod touchのCMで使われていたので、テレビでこのゲームを見た人も多いかと思います。これは3Dのフライトシューティングアドベンチャーゲームなのですが、体力などという概念がなく、木や地面にぶつかれば一発アウトという状況の中、敵のビームやミサイルをかわしながら卵を救出し続けるというゲームです。

Nanosaur2 の詳細レビューはこちら


i刺身LITE

010

お刺身がとてもおいしそうですね!

このアプリはお刺身の上にタンポポを乗せる簡単なお仕事をアプリにしたものです。このゲームにも終わりがありません。まさに人生!

i刺身LITE の詳細レビューはこちら


Perfect Circle

009

いかに完璧な円をフリーハンドで書くことができるかを競うゲーム。競うといってもオンラインじゃありません。自分自身と競い続けます。1000点満点を目指せ!

Perfect Circle の詳細レビューはこちら

以上、iPhoneで遊べるマゾゲー厳選10でした。

今週もよいiPhoneライフを。また来週!

[AppBank]

(AppBankのentrypostman)