2009年上半期、iPhoneゲームベスト10

20090710-appbank-games

Photo by 望月やよい

みなさん、7月11日でApp Storeは開店1周年になりました。これまでリリースされたアプリの総数は実に約6万!! 圧巻の数字ですよね。

今回、AppBankでは2009年にレビューしてきた850のアプリのうち、425個のゲームのランキングを作成しました。その中から気合を入れて選出したベスト10ゲームをギズモード読者の皆様にご紹介いたします。

また、ゲーム以外の永久保存版アプリについては、 iPhoneアプリの殿堂(AppBank)をどうぞ。

それでは、ベスト10ゲームをご覧あれ!

 

第1位 Dance Dance Revolution S

コナミのDance Dance Revolution S、みなさんご存知の音楽ゲームのiPhone版です。このゲームの持つ独特の興奮度は、リリースから数ヶ月経った今でもまったく色褪せていません。iPhone画面を目の前に、ノリの良い音楽でリズム良くタップするこのスタイルがiPhoneゲームのポテンシャルを極限まで引き出していると思います。

容赦のない難しさも健在。できっこないと思っていた曲ができるようになるこの快感は、他のゲームの比ではないです。


詳細レビューはこちら

DanceDanceRevolution S:コナミのダンスダンスレボリューショの詳細レビューはこちら


第2位 X2 Soccer 2009

20090710-appbank-games21


操作感、グラフィック、ゲーム性、プレイ時の熱い実況など、現在iPhoneで遊べるサッカーゲームの中ではダントツのクオリティを誇るサッカーゲームです。PKモードも熱い!

X2 Soccer 2009の詳細レビューはこちら


第3位 Real Racing(Firemint)

大ヒット作Flight Controlを開発したFiremintのRealRacing。このグラフィック、興奮度、ゲーム性、全ての面でiPhoneゲームのフラッグシップとなるべき作品。

ベストラップYouTube動画自動投稿や、オンラインリーグ戦などiPhoneのネットワークもフルに活用して、このゲームの面白さを引き出してくる開発者魂も気迫たっぷり。インディーの会社が最高の品質のゲームを作ってくるiPhoneアプリ市場の底知れ無さを感じさせる名作です。

Real Racing(Firemint):「完全無欠」のiPhoneレーシングゲームの詳細レビューはこちら

第4位 Tiger Woods PGA TOUR

20090710-appbank-games3


私がゴルフゲームが大好きなことを差し引いても、Tiger Woods PGA TOURをこの位置に推せると思っています。

ゴルフがこんな形でプレイできる、iPhoneのおかげでゴルフゲームの面白みが数段引き上げられた感覚を得ました。このあたりはさすがElectronic Artsですね。ツアーモードのコース設計もすばらしく、チャレンジし甲斐があります!

Tiger Woods PGA TOUR:ゴルフ好きなら大満足ゲームの詳細レビューはこちら


第5位 Lock n Roll

20090710-appbank-games4


おそらく、iPhone最強の暇つぶしゲームがこちらのLock n Rollでしょう。

ルールに合わせてダイスを配置し、消しながら生き延びつつ高得点を狙うゲーム。ダイスを置く際の音やグラフィック、本当に心地よく、何度も何度もプレイさせてしまうハマリゲームです。

Lock n Rollの詳細レビューはこちら


第6位 パズルプリズム

20090710-appbank-games5


AppBankチームでも、末永く遊んでいるパズルプリズム、日本のiPhoneブロガー全員がはまるという社会現象を引き起こしてしまいました。

テトリスを3Dにしたような落ちゲー。日本発でここまで多くの中毒者を作ったiPhoneのゲームはなかなかありません。スピード感、シンプルさ、爽快さなどどれをとってもピカイチです。

パズルプリズムの詳細レビューはこちら


第7位 DrawRace

20090710-appbank-games6


DrawRace、レース前にコースを指でなぞって車のライン取りを行い、その後レースカーの走りを見まもる今までに見たことのないタイプのiPhoneレーシングゲームです。各コースごとに最速を刻むラインの発見に頭を使うパズル要素もありますが、何より演出が上手で真剣にレースに見入ってしまう魔力があります。

世界中のライバルと競う1人プレイも楽しいですが、友達と一緒に遊ぶ対戦モードがさらに面白いです。iPhoneだからここまで楽しめる、新感覚ゲームです。

DrawRace : 異妖な面白さを持つなぞりレーシングの詳細レビューはこちら


第8位 i Love Katamari

20090710-appbank-games7


塊魂こと、i Love KatamariはiPhone登場時から「出て欲しいなぁ、iPhoneを傾けたりなぞったりして遊ぶのにぴったりだ」と思っていたゲームですね。

操作感も楽しさもその期待を遙かに超えていました。現在の塊魂のiPhone版は後世に語り継ぎたい名作だと思います。

i Love Katamari:ナムコの塊魂 for iPhoneの詳細レビューはこちら


第9位 Zen Bound

iPhoneゲームを語る上で外せないのがこのZen Boundという、木像を縄できれいに縛るゲーム。

見た目にも分かるように、ゲームという領域すらも外れるような作品ですが「ゲームがそんなに好きじゃない」人ほどはまってしまったのも事実。

Ghost Monkeyの美しいBGMにつつまれて一心不乱に、時を忘れて遊んで欲しいと思います。

Zen Bound:木像を縛るiPhoneゲームの詳細レビューはこちら


第10位 オレゴン・トレイル

20090710-appbank-games-ore

1974年に開発された同名の教育用ゲームのリメイク版です。時は19世紀、あなたは家族を引き連れてアメリカ大陸横断道路を突き進みます。牛車の整備や家族の健康に気を払いつつ、狩りや釣りで食料補給も行い、春のうちに西の果てカリフォルニアに到着しなくてはいけません。途中にはリンカーンやワイアットアープなどの大物も登場しますよ。

「アメリカの父ちゃん、がんばれ! フロンティアスピリッツだ!」と祈りながらプレイしていた私は、このソフトがiPhoneにやってきて本当によかった、と思っています。

オレゴン・トレイル(Gameloft) : 一家引き連れアメリカ大陸横断。の詳細レビューはこちら


以上になります。どれもが「携帯電話でこんなに遊べても良いの?」と思うほど素晴らしいゲームばかりだと自負しています。また、こちらにてAppBankが2009年にレビューした424個のゲーム全てのランキングを用意しています。ご参考にどうぞ。

それではApp Store1周年を記念しつつ、来年度も最高のiPhoneゲームライフを送ることにしましょう!

[AppBank]

(AppBank管理人)