ペタバイトってどのくらい?

ペタバイト(petabyte)の大きさを説明している画像です。

画像...ちかっぱ長いです。

なのでジャンプ後で。

 なんかかわいい。ポスターにしてフレームにいれたい。

画もかわいいけど、ペタバイトって音もかわいいなぁ。

画像の後に説明ついてます。

ペタバイトってどのくらい? 1

・ペタバイト世代をイメージ化

・今世界には15億人のコンピューターユーザーがいる。

・世界のコンピューター使用量は2000年から2009年で342%増。

・全てのユーザーはデータの作成またはやりとりをしている。世界中でネット人口が増える=オンラインでの情報の共有が増える。

・世界中のデータセンター、全体の1年間のエネルギー使用量はスウェーデンのそれと同一である。

・オンラインでの情報共有は増える=スペースをより使う。各メーカーは年々、容量はより大きく、値段はより安くしたハードドライブを生産。

1GBの値段はどんどん安くなってきている。

ハードドライブの容量はまだ大きくなり続けている。日立が2007年5月に最初のテラバイト(1000GB)ハードドライブを生産。

・Colossal Storage社は1.2ペタバイトの容量のハードドライブが2年から5年後には市場に出回ると予想。値段は750ドル(約7万5千円)

・ペタバイトってなーに?

ペタバイトを知るためには、まずギガバイトから始めましょう。

1GB:HD-TVビデオで7分

2GB:本棚に20ヤード(18m)ずらっと並んだ本

4.7GB:標準DVD-Rのサイズ

1ペタバイトは100万ギガバイト。

1024GB=1TB

1024TB=1PB

・1ペタバイトは相当な量のデータ

1:文字がびっしり書かれた書類をつめた引出しが4つついた2千万個のキャビネット

1:13.3年分のHD-TVビデオ

1.5:facebookにある100億枚の写真

20:Googleが1日に処理するデータ

20:1995年に作られた全てのハードドライブの容量

50:世界中の全ての言語で今まで書かれた文章

すごいな。ペタバイトって。

[Mozy]

Jesus Diaz(原文/そうこ)