夏だ! 海だ! 水中メガネ型デジカメだ!

夏だ! 海だ! 水中メガネ型デジカメだ! 1

そろそろ夏休みの季節。夏になると、僕は毎年「防水デジカメを買おう」と思うんですけど、買ったことはないんですよね。今年こそ買おうかと思ってますが、今年海に行く予定がないんだよなぁ。

で、いろいろ防水デジカメ物色してたら見つけちゃいました。水中メガネ型デジカメ「UDCM310」です。

見ての通り、水中メガネにデジカメが仕込まれてます。こりゃ便利。

夏だ! 海だ! 水中メガネ型デジカメだ! 2

装着イメージはこんな感じ。スキューバダイビングをするときでも、カメラを手で持つ必要がないのがいいですね。

詳細はこの後。

夏だ! 海だ! 水中メガネ型デジカメだ! 3

各部の名称はこんな感じです。シャッターは右目の上にあります。ちょっと頭かくような感じで写真が撮れます。

有効画素数は500万画素で、水深10mまで対応。静止画だけじゃなく、720×480ドット、30fpsの動画撮影も可能です。

記録メディアはMicroSDカードです。SDHCにも対応しているので、動画だってストレスなし。なお、16MBのメモリも内蔵されています。また、USB端子を搭載し、パソコンとのマスストレージ接続が可能です。

電源は単4乾電池2本なので、いろいろと融通がききます。

海やプールだけじゃなく、がんばればバイクのツーリングや街歩きの際にも使えますよ。別に水中メガネして渋谷を闊歩しても、誰も文句いいませんし。ええ。

お値段は16800円。う~ん、どうしようかなぁ。

UDCM310[ハンファ・ジャパン]

(三浦一紀)