【今日の一枚】この世界一珍妙な建物の正体は?

090714_tianzi

(写真ソース:Panoramio User bbqi

世界には様々な建物があるものです。

目が眩む高層建築、家政婦が見たレム・コールハースのボルドーの家ミニマリズムと完璧を極めた家...ギズでは世界のいろんな建造物を見て参りましたが、これほど奇怪な建物は僕も初めてです。

ラシュモアを思わせる巨大な人。ブルジュ・ドバイとは別の意味で目が眩みますよね。さて、これはどこの何という建物でしょう?

【今日の一枚】この世界一珍妙な建物の正体は? 1

(写真ソース:godeyes.cn

こたえは「天子大酒店」(河北省三河市燕郊开发区)。英語の表記はTianzi Hotel、The Emperor Hotel、Son Of Heaven Hotelなどあり統一されてません。中国語を英語にするのって大変ですよね。

10階建て、高さ41.6m。中国の建築を紹介する英語ブログ「CAIP」によると、建築年は2000~2001年です。

2001年には「世界最大の象形建築」としてギネスブック入りしました。ギズとしては、新記録が出ないことを祈るばかりでございます。

3体の神像はそれぞれ「福祿壽(Fu Lu Shou)」を表しています。壽の神が手のひらに持ってる大きな桃は客室。そういえば、2つ窓が見えますでしょ?

この桃に泊まったことおありの方は、ぜひ寝心地教えてくださいね。まだの方は、「壽桃套房」とご指定になると宜しいようです(ヤマ勘)。MAPは以下リンク先でどうぞ。

[KiillerDirectory]

Jesus Diaz(原文/訳:satomi)